Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
さだまさしの歌詞(償い)を読みなさい!
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

さだまさしの歌詞(償い)を読みなさい! 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2002年3月 7日 23:30 ]     

Category  04-A. 印象的な言葉  *  07-C. その他 音楽話  *  08. ニュース関連      BBS


今日、Yahooのニュースを見ていたら…
去年、三軒茶屋の駅で傷害致死事件を起こした少年達に対して、さだまさし氏の“償い”という曲の歌詞が届けられたそうです。


どうやら、東京地裁の山室恵裁判長が判決後、謝罪の意味をかみしめるよう…
少年たちに対して、この曲の歌詞を読むコトを薦めると共に、「この歌の、せめて歌詞だけでも読めば、なぜ君たちの反省の弁が人の心を打たないか分かるだろう」と説諭を行ったからだとか…。

そんな訳で、このニュースを知ってすぐ…
彼らの心に対して、ズシッと突き刺さるであろう“償い”という曲の歌詞を早速読みました。


なんだか久し振りに胸に込み上げるモノがありました…。
この歌詞が取り上げられるということは、少年達は、どこか投げ遣りな気持ちで裁判に臨んでいたとしか思えませんね。とても情けない…というか、だから傷害致死事件なんかを起こすのだろうけど。。。


尚、この曲の歌詞は、氏の知人である被害者の妻の体験や事実がもとになったようですが…
詞のストーリー性、纏め方、何もかもが完璧なまでに世界が出来上がっているスゴイ作品…こんな歌詞は、日本ではさだ氏以外、対峙しようとしない世界なのでは? ご存知ない皆さんには、この歌詞を是非読んで頂きたいと自分が本気で思うぐらいの“秀作”です。


マジ泣けます。
残業前に読んだのですが、涙を堪えるので精一杯でした。。。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: できた♪ | Blog Top | Next: 連日のサッカー観戦 »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails