Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

つるつる温泉へ行ってきました etc 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2002年9月29日 23:30 ]     

Category  03-C. 国内旅行記@関東(首都圏近郊)      BBS


今日は温泉に行くと思ってヤルキ満々だったのですが、、、
なんと自分が友達の約束を勘違いしたみたいで…orz。結局、1人で行ってきました。肌も乾燥してましたし、しゃっくりが止まらなくて…大変な状態でしたし。。。


ところで、行ったトコなんですけど…皆さんご存知でしょうか?
東京で1番地味な街と言っても過言ではナイ?日の出町のつるつる温泉。そんなことを言うと、日の出町出身である元・パイレーツの西本はるか嬢には怒られてしまうかもしれないけど…。

なぜこんなトコに行ったかって??
一昨年、養沢の鍾乳洞へ行った際、武蔵五日市駅に不思議なバスが泊まっていたんですよ。「なんじゃこりゃ?」と思いまして。つるつる温泉に行くバスは、他の土地では見られないような遊園地にあっても違和感のないようなメルヘンチックなバスなんですよ…なぜか。。。


で、ず~っと気になっていて、今日初めて乗れた訳なのですが…
これが揺れる揺れる。センターラインを跨ぎっ放しって感じなんだと思います。


そのせいか、乗り心地が実に悪い(汗)
帰りは敢えて通常のバスに乗ったのですが、比べ物になりません。
あのバス、狭路に走らせるバスではナイです。チョット、興醒めでしたね。


で、温泉はというと、人は結構いるのですが、コレもパッとしない。
大きな湯船がど真ん中に1つあるだけの簡素なモノでして。内装とかは綺麗なんですけど…露天も1つしかなくて、今日は女性の日で男性は入れずで、コレまたパッとしない。800円というのは、絶対に高いと思う。俺が思うに。


でも、1つだけ確かなのは、あそこの風呂に入ると、肌がツルツルにはなります。確かに。
入る前までの俺の肌…メッチャ乾燥してたが故、尚更そう思います。そういう意味での効果はありそうです。乾燥肌の方にはオススメかもしれません。


そういえば、今日はサッカーの日ですね。
夕食を食べながら観るコトにします。

<Postscript>

…あっ、サッカーでチョット書きたいコトが。
先日、リーガエスパニョーラの“レアル・ソシエダvsベティス”の試合を家で観たんですけど、観た方います? ソシエダのコバチェビッチ、メッチャ凄かったですよ。DFは分かっていても、彼を止められないみたいな状態でした。今年のリーガエスパニョーラの得点王は、彼のような気がします。俺が思うに。それぐらい、調子良さそうです。不遇の時を何年も過ごしていた人間の復活って嬉しいですよね(※セリエAには合わなかった模様)。俺は応援します。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-C. 国内旅行記@関東(首都圏近郊)」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails