Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

日光から足尾経由で星野富弘美術館へ 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2002年11月22日 23:30 ]     

Category  03-D. 国内旅行記@関東(その他)      BBS


今日は、実は休みでした。
ウチの会社…かなり変わってまして、土曜日が祝日の場合は前日が休みになるのです。
という訳で、今日は休み。そんな訳で、チョックラ日帰り旅をして来ました。平日は空いてますしね。


今日のルートは…かなりマニアックです。
浅草から“特急・スペーシア”で日光へ行きました。「日光はどこに行ったの?」となるのでしょうが、なんと通過(※神橋ぐらい撮ろうとしたのですが、修復中で撮影できず)。「えっ?」って感じでしょう。


ココからが腕の見せ所。
日光からバスに乗ると、途中の“清滝”というバス停から“足尾”方面へバスで抜けられるのです(※7時、11時、16時、19時の4本のみ)。日光へ行ったのは、「そのルートを利用したかっただけに過ぎない…」みたいな(※自分以外にも、そのルートを利用する男女4人組のマニアックグループがいるとは思いませんでしたが)。

ところで、何故、足尾へ行ったかというと…
もう、大体の場所で紅葉は終わっただろうと思いまして。ならば、緑がない景色で映えるトコはどこかと。大昔の公害事件で、緑を失った足尾だろうと…(∴日本のグランドキャニオンとも言われてるとか)。


無茶苦茶な理屈ですね(笑)。砂防ダム等を撮ってきたのですが、周辺は廃墟多し。
これは、書きガイがありますね(※いつアップするかは不明)。ただ、意外と木がありました。周辺住民の田中正造氏以来の努力が感じられました。


その後は、わたらせ渓谷鐵道を利用し、間藤から神戸(読み:ごうど)へ向かいました。
前々から行きたいトコがココにはありまして…。


皆さんは、星野富弘氏という方をご存知でしょうか?
自分がピアノを高1まで習っていたときの先生や親が大好きな画家でして、10数年前から絵を観てました。それ故、「1回は氏の美術館へ行ってみてみたい!」という気持ちが昔からありまして…。今回、美術館の前にどこに行こうかというコトを考えながら、足尾を絡めて立ち寄った訳です。

しかし、美術館では星野氏が絵と共に残す言葉に胸打たれましたね。
自分自身、涙腺がメロメロでした。山下清の貼り絵好きでも知られる?この俺ですけど、繊細なタッチが手に取って分かるような絵って大好きなのですよ。


星野氏の場合は、描き方が描き方なので、尚更でした。ココは、素晴らしい観光名所です。
神戸の駅からも列車に合わせて村営バスが出てますし、行きやすいですから、皆さん是非行って下さい。そして、感性を磨いて下さい。あと、周辺の景色に見事なまでに溶け込んでいる美術館の目の前の草木ダムの景色と共に堪能しに行って下さい(※個人的には、良いドライブコース案ができました)。

そうそう、おまけとして…帰りに温泉にも入ってきました。
わたらせ渓谷鐵道の水沼駅には、温泉施設が併設されているのです(※岩手県の北上線などにもありますね)。しかも、“水沼から先の区間までの切符を持っていれば、下車無効にならない”ので、「これは利用するしかないだろう?」と思って、入りました。露天風呂もあるし、500円だし…良かったです。地元の人で、「俺は365日のうち、300日は利用してる!」と豪語してた方もおりました…(;^^)
→温泉入浴後は、相老経由で、“特急・りょうもう”を利用し、北千住へ戻りました。


という訳で、日帰りで、21時前に帰って来た割には…
結構バラエティに富んだものでした。さらに、東武が開業105周年か何かで、特急料金が1割引で得しちゃったし、タイミングも◎でした(※これは偶然)。


でも、これが年内最後の1人旅って感じですかね…。
時間があればしたいのですが、なさそうな感じなのです…(><)

<Postscript>

週末は、家で仕事をこなす予定です。
競馬だけは、チョコッとだけやりますが。デットーリが騎乗する馬のオッズが高配当であれば、その馬を中心にしようかと…。でも、JCDはスマートボーイ、ハギノハイグレイド(ペリエ様騎乗)、ダブルハピネス等が、来そうな気がしないでもない…(汗)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-D. 国内旅行記@関東(その他)」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails