Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
同窓会
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

同窓会 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2002年12月 6日 23:30 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


↑から、今帰って来ました。
これを書き始めたのが、AM5時45分なので、金曜日の日記とするのも…
チョット変な感じだったりするのだけれども。


ちなみに、今日のは高3のです。
去年もやったし、今年の年明けとかにもあって、比較的頻発してる方なのかもしれません(※ちなみに、年明けのには先約があって出てません)。そういう訳で、1年振り2回目でも、もう新鮮味というモノはあまりなくて(※来る面子も決まっている感じだし)、普通の大人数の飲み会に極めて近い感じです。他の面子も、そんな感じで来てる感じだし。


でも、今日来た何人かは本当に卒業以来…
的な人もいました(※内、地元が一緒の1人と愉快にダーツとボーリングをしてました:^^;)。それでも、パッと見て、大体名前は浮かんで来ます。卒業アルバムなんて、実は1回も見たコトがナイ人のに、結構スゴイでしょ? まるで、営業さんです(笑)


ちなみに、自分の今回の印象ですが…
なんだか、この1年の間に結婚した人間がスゴク増えた気がします(※何人祝ったんだろ)。そういう訳で、早く帰る人間はそういう人。遅くまで残るのが、俺みたいなその他の人間…みたいな図式がクッキリと出来上がった感がありましたね。


しかし、他の1976~77年早生まれの会ってどんなもんなのでしょうか。


自分は、なんとなく、型にハマり過ぎている気もするのですが…。
こんなに夜をサッサと切り上げる割合が多い会ってのは、俺の周りでは仕事場を含めてあまりナイので、こういうコトを書くのですけどぉ…そもそも、ソレが異常なのでしょうかぁ…(;^^)。自分、タフって言われたんですけど。


まぁ、色々と事情があるのでしょうね。皆さん。
自分も同じ立場になったら、そうなるのかもしれませんし。
いずれにしろ、【今後とも宜しく♪】という感じです。時間があるときは、自分は今後も出る予定ですし(呼ばれる間が花ですしね!?)…そして、なんと言っても、3年時のクラスは、今後もこの雰囲気が維持されそうな感じだし。出るのは、それ故…おっと。この書き方、幹事やってないくせに、チョット態度がデカイか(苦笑)


という訳で、オヤスミナサイ。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails