Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

いかりや長介氏 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年3月21日 23:30 ]     

Category  08. ニュース関連      BBS


が亡くなりました。72歳だったそうですね。
まずは、御冥福をお祈り致します。


土曜日、【伊東四朗・柴田理恵・安達祐実】が国営放送の番組で親子という設定で出てて…
「アドリブが利きそうな3人だなぁ…」と自分が言った後、「伊東四朗ではなく、いかりや長介だったとしても面白いわね」と母親が言っていたのですが、その日ですよ。ニュース速報って嫌な事件しか思い浮かばないのですが…まさかって感じでしたね。身体面の調子を崩されていたのは分かってはおりましたけど、そんな話題をした日に…という感じでした。


でも、土曜日というのがまた涙を誘いますね。
全員集合のコト、思い出さない訳がない世代ですからね…。

個人的には、俳優のいかりや長介氏も良かったですが…
やっぱり、“全員集合でのいかりや長介氏の方が好き”でした。あの番組は、確か昭和60年迄の番組なので、自分が小3のときに終了という…記憶に残っている世代という意味ではギリギリの世代なのですが、今振り返っても脅威の生放送番組だったと思います。停電しても強引にやったし(※このときは親子で自宅で観てました)、家が倒壊なんて当たり前ですし、鉄球が飛んだり…死人が出るんじゃないかという危険なセット、多かったですよね。確か、セットが1回の放送しか使わないモノが多く、“自然環境を破壊している最低な番組”と末期は揶揄されたコトもあったと思います。


でも、ネタを見ている間…そんなコトを考える冷めた人?は極少数だったと思います。
それ位、笑いの方が上回ってました。今振り返ってみても、凄い番組ですよ。しかも、生放送ですから、同じコトをやろうとする人間は、今後出て来ないでしょうね。内容を知っていても、DVDが欲しいですよ…マジで。ただ、ドリフのメンバーの方々を始めとする現場は命が縮む思いだったでしょう。いかりや長介氏の早過ぎる死は、あれが原因ではないかとも思えて仕方ありません。


余談ですが、自分の手元には全員集合のMIDIがあったりするので…
懐かしく聴いております。MIDI自体もよくできてて良いんですわ。これがまた…(;^^)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 週1ペースじゃん… | Blog Top | Next: Katsumi »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails