Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
半蔵門線経由の東武線
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

半蔵門線経由の東武線 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年5月16日 23:30 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


とある御友達の御見舞で、東武動物公園へ行って来ました。
動物公園に関しても、「せっかくなので行ってみたかった」のですが、なんか入場料が高いようで…。さらに、閉園ギリギリと思われたので、今回は諦めました。


しかし、自宅から東武動物公園迄は1.5時間強…。
行きは北千住で快速と接続していたので、「足を伸ばせるし、トイレあるし…春日部しか止まらないし、ラッキー!」という感じでしたが、帰りは…快速列車が行ってしまった後。。。


さらに、行ったメンバーで渋谷で飲むと決めていたコトもあり、区間準急に乗車。
途中で、「トイレ行きたい」というコトになり、始発列車もある清澄白河で一旦下車したのですが、渋谷迄1時間30~40分。。。


御喋り止まらずだったので、ソコ迄の時間は感じなかったものの…
“通勤型車両”でコレだけの時間を1人でいると…ツラかっただろうなと。。。


中央林間迄行く…そんなモノ好きな方っているのでしょうか。
乃至は、日比谷線経由の中目黒。


っていうか、このレベルのロングラン列車に関しては、さすがに車内にトイレが欲しいですね。
さすがに…。もし、また東武動物園迄行くコトがあったら、特急乗ります。特急に!!


でも、考えてみると…
大都市圏近郊の列車で、こんなに連続して乗ったのは久々な気がします。
その昔…小田急線において、自宅最寄駅~小田原、西武線の池袋~秩父、3年位前の南海線での堺~極楽橋(高野山)も、乗ったコトがありますけど…これらはまだ車窓がガラリと変わるだけに1人でもノンビリできました。


でも、田園都市線→半蔵門線→東武線は地下とベッドタウンだけに閉塞感が…。
何においても言えますけど、自然が少ないのって気分的に良くないですね。気分的に…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 九州旅行記 | Blog Top | Next: 性格の問題?? »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails