Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
アルカイダの幹部らしき人が日本でも活動していたのか…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

アルカイダの幹部らしき人が日本でも活動していたのか… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年5月19日 23:30 ]     

Category  04-A. 印象的な言葉  *  08. ニュース関連      BBS


今日、ドイツでアルカイダの幹部と思しき人が逮捕された様なのですが…
どうやら2年前から新潟や高崎で活動していたそうですね。

やはり…というか、なんていうか。。。
とりあえず、テロリストのような人間がいる…というコトは、いつか日本もアメリカの様にやられてしまう可能性があるってコトですよね。現実味が帯びてくると、通勤場所が通勤場所だけにホンマに怖いですわ。やはり、やりたいコトは早めにやらなければ。早めに。テロなんかで殺されたくはないけれども…。


でも、虐待、テロ…人はなんでこんなコトをそもそも起こすのでしょうか。
俺は、そもそもこの神経が分からない。加害者はどういう思いをこんなパワーにしてるのやら…と書こうとしていて思い出したのですが、オウムサリン事件の死刑囚・端本悟という人が以下の様なコトを言ってたそうです。


人を殺すのは悪いコトは分かってた。でも、教義だったし、実践しなければ自分が殺される。その結果、殺人行為を実践したが、残ったのは絶望感。こんな世界はもう現実ではないと思いたくて、サティアンから逃げ出したコトもあった…が、自宅に戻ろうとした際に思い付いたコトは、遅かれ早かれ捕まり、死刑囚になってしまうという現実のみ。こう考えると、捕まりたくもなかったし、人を殺すコトが正当化されているオウムに戻りざるを得なかった…


マインドコントロール状況下を考えると、とても分かる気がした言葉でしたね。


もっとも、テロリストもこんな状況なのか知る由もありませんが…。
とにかく、負の連鎖だけは怖い。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails