Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
3連休の2日間…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

3連休の2日間… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年7月18日 23:30 ]     

Category  03-E. 国内旅行記@甲信越/北陸      BBS


少々、気分転換を図って来ました。
土曜日は、御友達さんからメインスタンドのチケットが廻って来たので、飛田給でサッカー(ナビスコ杯)を観て、その日は八王子のやすらぎの湯で泊まって…翌日は朝から鈍行で松本へ向かい、その日のうちにに戻って来ました(23時30分頃)。


当初の予定では、松本で友達と朝から合流する予定だったので…
あと、都内から松本迄座って行きたかったので(新宿から特急の自由席では何時から並べば良いのか分からない)、こんなスタイルを採ったのですが、前日の晩に…【夕方以降に逢うという方向でナイと無理かな?】と思い、朝からは止めました。
(でも、結局夜迄上手く合わすコトができず仕舞。ゴメンナサイ…)


非は自分にあるのは間違いないのですが…
実は、やすらぎの湯(一応、温泉)に入ってから、真夏の夜のサッカー観戦の疲れがドッと出た…
というか、正確に言うと、サッカー観戦は好きなので、その疲れではなく、その後の…です。実は、帰りに多摩川線の多摩(旧・多摩墓地)駅迄歩いたのですが、ソコでスタミナを使い過ぎました初めて味スタから多摩迄歩いたのですが、自分の脚力でも20分以上かかり、しんどかったです。季節も考えるべきでした…。


あと、市内観光と聞いて、【無理だ…】と思いました。
自分のために待たせたくもなく…。さらに、【強い日差しをモロに受けやすい市内観光は、体調に自信がなければ引くべき】というのが自分のポリシーで…。3ヶ月前、春なのに…まるで真夏の様であった熊本。1ヶ月前の山形(寒河江)。何れも1人だったので廻りましたけれども、実は日差しを避けられる場所自体がホトンドなく、言葉以上に大変なモノでした。集団であれば、集団のルールを遵守するのが当然であるはずで…。前日に、大汗垂らして、食事の時間もいい加減になってしまった以上、止めようと…。


で、そんな自分はドコに1人で行ったかと言いますと…
当然、高地しかあり得ません。松本から松本電鉄に乗り、新島々へ。新島々からバスを乗り継いで乗鞍方面に向かいました。然しながら、松本の時点で雲がかなりあったので、「どうせ、乗鞍山頂は視界最悪だろう…」という感じで山頂へ行くツモリは更々なく…目的は、三本滝と源五郎の滝を撮りに行くコトでした。新穂高も含め、あの周辺の高地は、夏季はガスるのが基本ですからね(っていうか、昨年も含め、自分はガスらなかった日を知らないのですが。摩周湖と同じ位の位置付です)。だからこそ、滝を選んだ訳です。


ちなみに、その…目指した高地は、気温15度前後でした。
さすがに、この気温は快適でした…が、その分?、雨量がなかなか激しく…。ロードが泥だらけ…。さらに、土砂が流れたのか、ハイキンロードが川に向かって傾斜していて、苔や石に足を滑らせて、【落ちて流されるんじゃないか?】と数回思いました(落ちかけた)。本当に、大変な道でしたよ…。でも良い写真は撮れましたよ。


その件に関しましては、また後日…。

<Postscript>

非モテ度診断結果

2004年 7月 19日 (月) 00時 48分 50秒 現在

あなたの非モテ度は【41%】です

判定:非モテ デンジャーゾーン

非モテの兆候が確実にあらわれています
ぎりぎり一般人のレベルですが
年齢と共に非モテレベルは深まっていくでしょう
これ以上踏み込むと非モテ街道まっしぐらです
とりあえず、こんなサイトを見ているヒマがあるなら
自分を磨くことをお薦めします


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 御米はダメかな… | Blog Top | Next: 懐かしき天売島 »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-E. 国内旅行記@甲信越/北陸」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails