Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

原子力発電 etc 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年8月10日 23:30 ]     

Category  08. ニュース関連      BBS


ニュース見たら、色々と思うコトがありました。


実は…自分が大学時代にバイトしていた所は東京大学の“原子力”研究所でした。
警備だったのですが、1日2回見回りするだけというメッチャ楽な仕事でした。だって、基本的に寝転んでるだけで良く…という感じでしたし。


そのため、時間を有効利用すべく?、勉強したり、曲作ってたり…
ここぞ?と長電話したり(※ウチの親は1時間話してると外野で大声を発するのです)、CDを聴いたり、TVを観たり…とかしていたのですけどね。食べ物の購入なども兼ねて、真夜中に千駄木や白山あたりへサイクリングもしてました(ぉ)


メチャクチャ話が逸れましたね…。


とにかく原子力関連を扱う所だったので、入札も人気がなかったようです。
でも、所詮は研究所。若狭で発生したような規模の爆発はあり得ないのですが、それでも扱っている物質が物質だったので、あちこちの部屋に危険マークがありました。


そういえば、夜中1人で最初あのマークを見たときはビックリしましたね。
たまに、ドブネズミにも遭遇したりもしましたし。「ぼくドラえもんです。のび太くんいますか?しずかちゃんいますか?」なんて訳分からん電話がかかって来たコトもありました(※ある意味で電話が1番怖かったかも…)。


そんな訳で、原子力といえども、キチントしていれば、基本的に何も起こらないはずなのです。
確率的には、飛行機が墜落する位の確率と同等位だと自分は思いますし…。でも、影響が本当に凄まじいですからね。放射能とか…色々悪い物質が拡散しますしね。


若狭で放射線関連の液晶モニターを見たとき、あれは怖かったですよ。
まるでチェルノブイリにいるようだなぁ…」と思ったものです。


…そんな、素人的な先入観的感覚。
今回の事件で、「原子力関連を扱われている方には、改めて思い出して頂きたいものだ」と思った次第です。


そして、“原子力の事故は人災”みたいな意識をもう1度徹底してもらいたいモノです。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails