Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
信じる者は救われる…!?-ビートたけし&相沢友子編-
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

信じる者は救われる…!?-ビートたけし&相沢友子編- 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年11月17日 23:30 ]     

Category  01-G. TV番組系日記  *  04-A. 印象的な言葉      BBS


トルコから日本に帰る際、久し振りに新聞を隅から隅迄…読みました。
珍しく新聞の一面の最下部の欄も読んだのですが、ビートたけしこと、北野武氏がこんなコトを仰っておりました。

数学が出来ない人が文学をやったり映画を撮ったりしてはいけない。確かな構成は数学の能力にある

と。氏と同様、理系出身だからという訳ではないですが、納得でしたね。納得。
尤も、“いけない”という言い方は語弊があるので、しませんが…。


ココ最近、理系的能力には自分自身も拘り過ぎるきらいさえあるのですが、、、
実際問題、数学的能力は重要だと思うのです。たかが遊びといえども、“~は角度が重要”とか普通に言うし、分かっていながらできない…自分の運動神経のなさなどにも苛立つし。曲作りにしたって、耳障りが悪いと、“~というメロディーを作る人間は、そもそも理論がナイ証拠”って平気で口にしていると思います。


そういえば、日記や文章構成に関しても、軽いのを読みたい方には悪いとは思うのですが…
段々と理詰め気味に、意識的にカタクしているかもしれません。何年も書いていれば、作家的発想を自らに課したくもなりますし、色々と模索したくなるといいますか…。


さて、話は変わりますが、昨日“めだか”というドラマを観ました。
これ、自分好みのドラマです…ハイ。ストーリーも暗くないし、爽やか。あと、主題歌をスピッツが担当しているのも良いですね。

ただ、このドラマの脚本家の名前を見て、ビックリしました。
相沢友子? まさか…」と思ったら、自分がパッと浮かんだその人でした。この方がミュージシャンであった時代の曲…自分、知ってますし、寝る間際の時間に千葉にあるFM局のラジオ番組をやっていたので、毎週聴いてもいましたが、ミュージシャン時代は一般的にはメジャーなアーティストとは言えませんでした。だから、驚きました。


上手いこと転身出来る人は運命付けられているモノがあるのかもしれませんが、、、
自分に関しても、“信じる者は救われる”ではないけれど、もっともっと自分自身の力を信じて、“多少は”夢見て、色々と頑張らなければ…って思いました。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-G. TV番組系日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails