Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

HPリニューアル開始 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2004年12月 5日 23:30 ]     

Category  01-D. 店探索系日記      BBS


【決して、暇があるという訳ではナイ】のですが…
リニューアルを行うコト、決めました。期間は未定。早ければ早い程良いという所はあるので、少しずつ頁の統合やら、削除作業を始めているのですが…主な変更点としては、秘密の積荷としていたコーナーにおけるエッセイと旅行記の分離です。

で、分けるにあたり…
旅行記コーナーのタイトルが自分の中では必要だったので、TVドラマ観ながら考えました。とりあえず、和文タイトルが多いので、それに倣ったのですが…命名したタイトルは【旅心伝誦】(読み:りょしんでんしょう)。若貴兄弟や貴ノ浪ら二子山部屋系関取もビックリの?見たコトもナイ四文字熟語かと思いますが…なんと、自分が調べた限り、読み方も含め、全てがオリジナル(ニヤリ)。安部なつみちゃんよ、【コレがクリエーター的発想よ!】。でも、四文字熟語は2つの言葉をくっ付けただけだから、真の意味ではオリジナルではないか。失敬、蛇足…。

ちなみに、この【旅心伝誦】という言葉…
旅・心・伝の言葉が固めた後、残り1文字を考えました。最後の1文字は、承と誦のどちらにしようか迷ったのですが…“承る”という意味が、誰かのパシリみたいな釈然としない気持ちになる様な漢字なので、暗誦の“誦”という言葉の方を採用しました。意味合いとしては、旅人として動き回っている自分自身の心の動きみたいなモノを、自らの言葉で少しでもリアルに伝えられれば…という目標的言葉です。

昨日も何人かにトルコの写真を見せましたが、このタイトルを準備したコトで…
ようやくトルコ旅行記が書ける様な気がしてきました。自分の中では、3~4ヶ月…下手すると、半年かかるかなと思っているので、色々な意味での覚悟が必要なのです。っていうか、この件は他にも色々ありそうなので、チョット真剣に書かねばいけないのです。

最後になりましたが…ココ数日に関する超簡単な御報告を。
金曜日は隣駅に住む上司M氏、多摩川越えた方に住んでいるS氏という、丸の内小田急友の会メンバー(仮称)で下北沢ので呑み。土曜日は、mixi'76メンバーで埼玉県某所で豆腐&すき焼きオフ…そんな感じでした。

mixiの方はmixi日記に既に触れたので、同じ様なコトを連日で触れたりはしませんが、下北の方の仕事場呑みでは…ビールあまり呑まないメンバーの集まりでもあるので、熱燗ばかり飲んでました。そして、久し振りに食べ過ぎ気味でもありました。そうそ…最後に、友の会的には珍しく…デザートを食すコトになったのですが、その際に頼んだのがジャマイカプリン。これって有名なんでしょうか。検索してみよう…。おっ、出て来ない。っていうか、コレはかなり美味しいです。今度行ったときにも頼んでみるコトにしよう…。

そういえば、明日も送別会で呑みだ…。
第2週は、平日にもう1回呑むはずで、今月は呑んでばかり月間になるかも。水分が足りなくならない様に注意しないとな。最近、呑んだ日の翌日…体内の水分が足りない状態になるのです。歳かなぁ(涙)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-D. 店探索系日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails