Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
落日間近:①
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

落日間近:① 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2005年3月28日 01:15 ]     

Category  03-E. 国内旅行記@甲信越/北陸      BBS


今日中に写真を公開しようと思ったのですが…
先程から両鼻が急に詰まってしまいまして、文章構成に必要な集中力がなくなってしまいました。
ガックリ。。。


そういう訳で、今日書きたい話は1つだけ。
土曜の夜、寝台に乗車し、日曜日の朝から乗車した、のと鉄道の廃線決定区間(※所謂、能登線:穴水~蛸島)から。この区間に松波という駅があります。

ココは、地元のお爺ちゃん(相当高齢?)とその娘さん?(オバちゃん)が駅員を担当している様な感じなのですが、このお爺ちゃん…身体が全体的に不自由っぽく、不思議な小回りが利く車椅子だけは周到に操作できる…そんな状態でした。


それでも、列車から下車した乗客の切符をチェックするこの姿に、ビックリ。
世の中にはスゴイ人もいるんだと思った…ものの、自分は廃線という現実を突き付けるのはあまりに酷だなと思わずにいられませんでした。このお爺ちゃん、実は生きる活力は駅を利用する人の顔を観るコトや、列車が駅を発つときの情景ではなかったのかなという気がしてならず…。


バスは各駅停車の列車と違い、誰も乗客がいなければ、通過は許されます。
4月からのこのお爺ちゃんの生活を思うと、涙が出そうだ…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-E. 国内旅行記@甲信越/北陸」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails