Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
恋愛頭脳
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

恋愛頭脳 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2005年8月23日 00:37 ]     

Category  06-A. 自己紹介/バトン      BBS


今日は少々面倒モードなので、御遊びモノを。。。
近所のメンバーが全員やっていたはずなので、チョット前からやらねばと思っていたのですが…占うのが面倒でやっていなかったら、今日になってしまったと言いますか…。ちなみに、占い相手は発信源であった階下。全く狙っていないにも拘らず、97%という数字が出てしまいました。

こんな自分との相性チェックを行いたい方、こちらよりどうぞ…
尤も、自分との相性で良い数字を出したいと思う人は殆どいないだろうけれども。

ちなみに、自分の評価に関しましては下記の通りです。抱腹絶倒…!?

《総合コメント等》
★全世代から見たNew-Canさんの… 【恋愛観支持率】 56.5%
【恋愛スタイル】 長期低テンション恋愛型
【印象】
どこか計算高い、ずるい印象を持たれています。真剣には好きにはなってもらえなさそう、と思われがちです。おもしろくない人、カタブツと思われがちです 。

New-Canさんの恋愛観は、偏りが多く見られ、バランスが良いとはとても言えません。New-Canさんが考えることは、他の人より浅いのかもしれませんし、深く考えすぎて共感のもてないものになっているのかもしれません。彼氏彼女ができ、時間の経過とともにお互いの理解が深まれば深まるほど、埋めがたい恋愛観の差を感じることも多そうです。そのギャップを「乗り越える」か、はたまた相性のいい人に「乗り換える」のか…。

《人生における恋愛》:最適
非常にバランスが良いでしょう。恋愛に固執せず、重くもなく軽くもなく、人生を広い視野から捉えています。得てしてNew-Canさんのような感覚のほうが、恋愛最重視の人よりも上手に付き合っていけるものです。

《社会における恋愛》:最適
ちょうど良いバランスを保っています。社会的な体裁も保ちつつ、その一方で彼氏彼女とは上手に夢のある世界をつくりあげていくことができます。人を好きになると社会的に壊れてしまう人が多い中、New-Canさんは全方面に上手にやっていける資質をもっていると言えるでしょう。

《自己犠牲の精神》:適
なかなか良いバランス感覚です。多少損得勘定に走りがちな部分も見受けられますが、自分がほどよく傷つかないための防御線としてこの程度はアリではないでしょうか。New-Canさんが尽くすタイプの人と付き合えば、共鳴するようにNew-Canさんも自己犠牲側にまわることでしょう。

《ルックス》:適
面食いすぎるわけでもなく、外見に妥協するわけでもなく、優しい人ならいいというわけでもなく、最も好感の持てるルックス観と言えます。短期的にも恋愛のエンジンのかかりが平均よりも早く、また燃費よく長持ちすることでしょう。自分のルックスへの配慮も忘れずに。

《財力》:可
New-Canさんは、一般レベルよりもかなり財力重視に偏っています。もしNew-Canさんに財力があるのなら、それを前面に押し出した恋愛に相手は疲れてしまうはずです。その逆ならば、そこに固執する空気は必ず相手に伝わり寂しい気持ちにさせるでしょう。気持ちを通わせる付き合いを忘れずに。

《安定と刺激》:論外
New-Canさんのような極端な安定志向は、ただ落ち着いてるだけだとしても、他の人からすれば所帯じみた印象を受けることでしょう。緊張感も失います。New-Canさんにとっては普通でも、世間はもっともっと移り気で刺激を求めています。このままでいいのですか?

《駆け引き》:極端
New-Canさんは、一般レベルより遥かに駆け引き重視です。恋愛に頭をカラッポにして向き合えないタイプです。いろいろと小難しく考えているのか、よほど振り回される恋愛に疲れたのでしょうか。女性なら悪女などと呼ばれそうです。相手も駆け引き重視だと泥仕合になりかねないので注意。

《許容と束縛》:極端
New-Canさんはとても放任主義に偏っています。気持ちの大きな人とも言えますが、鈍感、無関心と捉えられればNew-Canさんも気分が良くはないはずです。暴れ馬のようなタイプの人はあなたのようなタイプを求めています。決して相性が良いわけではないにもかかわらず…。

《将来への意識》:変
長期的な視野に立って物事を判断するタイプのようです。恋愛においてはそれが必ずしも幸せに直結するとは限りません。毎日の積み重ねを軽視すると、New-Canさんの彼氏彼女にとっては、どこかスカスカな日々を送っている気になるものです。たまには先のことを考えない壊れっぷりも発揮しましょう。

・判断基準 全世代
・判断基準となるデータ人数 139801人


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「06-A. 自己紹介/バトン」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails