Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
競馬:ジャパンカップ予想
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome61&Firefox56&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

競馬:ジャパンカップ予想 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2005年11月27日 02:30 ]     

Category  02-F. 競馬/馬券予想など      BBS


別に参考にしなくて良いですよ。ホント。
今回はディープインパクトが出ないので、なんとなく…万馬券を狙いたくなりました。

っていうか、相変わらず、金欠状態なので…馬ではなく、レース結果のデータ重視派として穴予想を書きたいと思います。さて、ジャパンカップのデータといえば…前年迄面白い法則が成り立っております。何かと申しますと…

【前年に連帯した枠が必ず来る!】

…です。
偶然かもしれませんが、1998年から続いてます。長いです。ちなみに、昨年は枠連で【5-5】という結果だったので、当該枠は5枠のみ。この法則からすると、

【⑩:ヘブンリーロマンス】

みたいな?(※さすがにストーミーカフェはナイと思います)
でも、ゾロ目の翌年の1994年は法則が見事に外れてます。信用し過ぎも危ない…。

あと…もう1つ法則があります。
煽馬の来る確率が結構高い! とりあえず…1989年以降に参戦した馬と着順を記載しましょう(※とりあえず、穴馬としてもキツイ高齢と予想しにくい取消、そして複数回挑戦[⇒海外馬は複数回挑戦は来ない] に関しては、問題外として線を引きます)。

1990年:ベタールースンアップ(6歳)…1着
1991年:シャフツベリーアヴェニュー(6歳)…3着
      ラフハビット(6歳)…5着
1992年:レガシーワールド(4歳)…4着
1993年:レガシーワールド(5歳)…1着
      ザファントムチャン(5歳)…12着
1994年:マーベラスクラウン(5歳)…1着
      ラフハビット(9歳)…7着
1995年:ストーニーベイ(5歳)…14着(ビリ)
      タークパサー(6歳)…取消
1996年:セイントリー(5歳)…取消
1997年:フェイスフルサン(5歳)…7着
      トキオエクセレント(5歳)…13着
1999年:インディジェナス(7歳)…2着
2000年:ジョンズコール(10歳)…9着
2001年:インディジェナス(9歳)…7着
      ホワイトハート(7歳)…8着
      ウイズアンティシペ(7歳)…9着
2002年:サラファン(5歳)…2着
      マグナーテン(6歳)…4着
      インディジェナス(9歳)…6着
2003年:サラファン(6歳)…17着
      フィールズオブオマー(6歳)…18着(ビリ)
2004年:マグナーテン(8歳)…14着

その他にもフロストキング(第1回)、ベッドタイム(第4回)という馬が連帯しているらしい。
そもそも、煽馬が毎年参戦している訳ではありませんが…現馬齢計算で言うと、4歳~6歳が条件と思われます。

そんな煽馬が今回はなんと2頭も参加。というコトで、年齢的にも可能性がある…となる【⑦:ベタートークナウ(6歳)、⑮:キングスドラマ(5歳)】のどちらかは連帯?

【本当かよ?】ですね。人気薄ければ薄い程良いので、本命派の方は忘れて下さい…。でも、自分は紐はこの3頭の何れかかなぁ…と。ただ、アルカセットの2400mの連帯率10割はさすがに脅威です(※さらにデットーリが騎乗だし)。穴党としては、アルカセットのデータをどこ迄信用すべきか、かなり迷わせてます。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-F. 競馬/馬券予想など」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails