Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
相手の御宅訪問…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

相手の御宅訪問… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年1月29日 22:32 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


起きてビックリ。
弟の彼女がウチへ訪問するとのコト。明日は弟の誕生日ではあるけれど…
朝から予期せぬ掃除タイムとなりました。

その後、母入れて一家3人+彼女で昼食したのだけれども…
沈黙、いと長し…orz。彼の家族のコトなんてどうでも良いのかなぁ…。
俺が逆の立場であったならば、関心を持つけれどなぁ…。

あまり持たれないコトに、ショックを…受けた。

さらに、今回の重要なファクターは…
実は、俺は名前も知らないし、対面したのも初めてというコト。余計なコト?というか、相手がおせっかいだと思う様なコトは干渉したくないタイプでね。別に名前知ったって何が始まるという訳でもないし…。

ちなみに、困ったのが…
弟がまるで場を考えなかったコト。会話を作れるタイプでないというコトはよく分かってはいるけれども、【こんなとき間に立って会話を作れるか?】とか、【あんな雰囲気で喋れる訳ないじゃん?】と言う始末。口には出さなかったけれども、【そりゃぁ、ねぇだろう?】という感じ。俺や母親にしてみれば、何から会話して良いのか分からず…みたいな。

接点ナシの放置プレーでは…

【何のために迎える意味があるの?】

俺にしてみれば…そんなんだったら、来なくたって良い!!

逢わない方が御互いのために幸せだ!!

とさえ俺は思う。

でも…
そんなコトに負けてはならないので、結局苦し紛れで…
【名前→趣味は…】みたいな。「御見合いかよ?」と1人ツッコミしたくなった。
こんなネタしか思い付かない自分も情けなく思ったけれども…。

とりあえず、母と2人…御喋り派の2人でどうにか会話には持って行けたけれど、御互いギコチなさは否めなかった。ボウリングの話をポロっとしたら、母親が…

【一緒にしてくれば?】

と言ったのに、弟が…

【嫌だ!】

みたいな。

【ハッ…?】

みたいな。
【無理してでもやる!】というのが世間の常識ってもんじゃないのかって思うのだけど…。
今時ってこんなモノなの? 女の子って、そう考えるモノなの?

さすがの自分も、今日この2人と絡むのは無理だと思いました…。
久々に初対面の弱さがモロに出たけれど、今後もこの2人が一緒のときは…苦しいと思う。。。

そういう訳で?、最終的には…

【2人きりにした方が良いかな?】

という感じで、結局邪魔者2人は2人を残し、外出みたいな。
口には出さなかったけれども…態度で示してしまった。俺が父親ならば、激高だろう…。向こうの御両親はこんな弟のコトをどう思っているのだろう…少し不安だ。

ちなみに、俺は交際経験ナシの孤高な人ですから…
当然、この様な状況になったコトさえナイのだけれども…

もし、そんな状況があったならば…
千載一遇のチャンスとばかりに、【絶対に仲良くなってやろう!】と意気込むでしょう…。向こうの御両親はテストの出題者みたいなモノです。試されてるという感覚、忘れずに…色々な自分をあれやこれやと見せ、必死になって心を掴もうとするでしょう。でも、自分の彼女に関しても望んでいて欲しいのだけどさ…。

う~ん、ホント分からないよ。俺…。
こういうときとかでもさ、恋愛経験がナイというコトで…
【常識を逸脱しているのではないか?】という不安に襲われる訳さ。

でもね、今迄の記憶を辿ってみた限りだけど…
血が繋がってない人間であればこんなコトはなかったよ。確か、皆で遊びに行ける雰囲気になれていたはずだよ。

「周りに恵まれてたのかな」と思うと共に…
「初対面の相手が1番聞いてもらいたいコトって何だろう?」と思った今日でした。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails