Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
今井紀明氏と敢えて逢って話をしてみたい!!
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

今井紀明氏と敢えて逢って話をしてみたい!! 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年2月 9日 01:19 ]     

Category  08. ニュース関連      BBS


イラクで最初に人質となった3人のうちの1人であった今井紀明氏のブログを…
今、ザッと読んでいるのだけれども、なんだか、コメントが2ちゃん状態になってしまってるね。
無法地帯…。

この類のブログに対して、トラックバックはできんな。超危険。
っていうか、スレスレの内容を敢えて書きたいから、しなかったのだけどさ…。


ちなみに、何故そんなブログを読んでいたのかというと…
批判中傷の手紙やメールをブログに公開するという手段に出る!」と、Yahooニュース(共同通信)で見付けたから。だから、上記ブログも発見したの…。


でも、コレは勇気ある行為ではなくて…無謀でしょう?
倍返し以上のコトをされるのは目に見えている。
読んでみようと思ったけれども、予想通り?開かないし…。


尤も、内容は公開しなくたって、想像は付くけれども…。
所詮、匿名で批判する人間の書く内容なんて、稚拙な内容だし。どうせ。
漢字にしたって、間違えたりしてるんだぜ。きっとね。キット…。


そういうのを読むと…

馬鹿なのは、そんなコトをするてめぇなんとちゃうん?

とツッコミを入れたくなるわな。ホント。。。


ちなみに、個人的な意見を言わせてもらうと…
批判って、誰にでもできると思うの。でもね、批判の仕方を知らない人間が殆ど…という気がする。


情けないよ。ホント。情けない…。「批判するにしたって、礼儀有!」ですよ。
匿名なんて、ソモソモ問題外。「インターネットという後ろ盾に胡坐かくなよ…」みたいな。


自分自身の名前を公開できないのでは…
ソモソモ自分自身の意見に自信がないという証左」といった形で俺は評価します。


自分自身の行動は誰にも見られていない
という逆の意味での自信しかナイからでしょう?…みたいな。


俺はそういう人間はみんな嫌い!!
もし、目の前にいるならば、「即座に消えてくれ!!凸」って感じだね。ホント。


コレを書いていて思ったのですが…
実は、自分が面倒を見ている新人君のアドバイス欄に、「自分自身の行動が常に見られているという意識で仕事をしましょう!!」と書いてます。


でも、色々なコトを包含している抽象的な表現…ですね。
まぁ、狙って書いたのですけどね。実は。


なんて言えば良いのだろう…。
結局、仕事なんて緊張感がなくなってしまえば終わり…だと思うのです。だからこそ、プロ意識を問うようなことを書いてみたのです。そうでもしないと、プロ意識って育まれないはずですしね。


斯く言う自分は、今井氏の件であれば、どう持って行くのかと言いますと…
そうだなぁ。俺ならば、、、

「今井紀明氏と敢えて逢って話をしてみたい!!」

という方向で話にするけどなぁ…。


色々な意味でね、間に入って客観的に評価できる人間が必要な気がするの。。。
そういう人間が入って初めて、マスコミ等にも伝わらない真実等に関しても引き出すことができるのではないかと…。俺で良ければ間に入ってあげたいのだけど。


っていうか、メールを送ればそんな機会が訪れるのかなぁ…。
なんだか挑戦してみたい気分なのだけど…(ぇ)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails