Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
良縁成就
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

良縁成就 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年3月 4日 11:30 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


昨日から部屋にあるピアノの上にはソコソコの大きさの達磨が置かれている。
彼の顔、強面ではなくてさ、結構カワイイ感じ。ソコは良いんだ。ソコはね…。
俺はカワイイモノは基本的に好きだから。

でも…でも。。。

金色の文字でね…

良縁成就

と後頭部に気合を入れてもらってからウチに来たのだよ。
顔はカワイイ癖に、心の中は相当な気合を入れて来たっぽ。ストイック。しかも、自分の名前である○○○○も書かれていた。表現を変えれば、自分の家庭教師の様な…マンツーマン的なダルマだ。

ホント、ゴメンよ。ホント、ゴメン。
君は俺のために生まれてきたのかな?
本音は幾らでも言ってくれて…イイんだよ。マジで。俺は打たれ強いから。
それだけが数少ない取柄だから。【そう思うしか仕方ないだろう?】という位に哀しいから。

…何も応えてくれないな。
もっと、本気で迫ってみようか。


俺のマンツーマン家庭教師なんて、嫌だろう??


[無言] orz


…当然なのだけれども。でも、何も答えなくても…俺のコトを心から思って来てくれた数少ない珍客なのであるから、優しくしてあげたいし、叶えてくれるよう、気分良くしてあげようとは思うけれども。暫くは、傍にいてもらおうと思う。尤も、恥ずかしいから、人目に付く所には置けない…という理由もあるけれど。。。(泣)

という訳で…
自分が買って来た訳ではありませんから。実は、母親がつつじヶ丘や調布からバスで15分程の距離にある深大寺に行く機会があって、ツイデに手に入れて来たのだとさ…。

実はですなぁ、深大寺は3/3~4にかけては御祭りでして…だるま市が開催されているのです。最近では温泉ゆかりの方が有名かもしれないけれど、この行事の方が伝統はあるのですよ。

しかし…このダルマが救いようのない患者を果たして救うコトができるのだろうか。
この自分を救えたら、日本中…いや、世界中の誰もが願いが叶うはずだよ。もし叶ったならば、相談を受けた人全てに対して、「まずは深大寺に行きなさい」と言うだろうね。


新興宗教の教祖かよ…(ヒトリツッコミ)


人との縁なんて、結局自分がドコ迄信じてもらえるかがKeyであるとは思うのだけれども…
俺ってドコ迄信じてもらえてるのかなぁ。表裏は絶対にナイとは思うのだけれども。特に、ネット上からの関係はそのコトを強く意識しているツモリだけれども…限界はあると分かっていながらも。2~3度逢っただけでは、「まだ猫かぶっているだけかもしれない」と思われるだろうけれども。

でもね、ソモソモ、その件ではこの自分が嫌な思いしてるコトもあるから拘っているツモリ。
細かな計算はしていないけれども、信念さえあれば…通じるかなって。そして、文字にして気持ちを表すコトが重要なのかなって。甘いかな。スウィート級? まぁ、なんでもイイよ。

ちなみに、こういうネタを出したのは…やはり、伏線があるのだけどね。
実は、密かにmixiで知り合った高校の後輩(⇒逢ったコトはナイ)と呑み計画を立てていたりするの…。マイミクには、男女1人ずついてね…偶然にも、この2人が同じクラスだったみたい。mixi上でいつの間にか再会してた…みたいな。どちらかがよく気付いたな…という感じはあるけれど。まぁ、2年間一緒のクラスなら気付くか。ちなみに、自分は女の子の出身大学と自分の出身大学は隣同士で、ソコ迄の進路的にも本当の後輩って感じ…。でも、女子大だけどさぁ…(※ドコもそうだとは思うけれど、女子大系は崇高さがあるでしょう? 1回しか行ったコトない…⇒俺みたいな小心者には近付き難かった)。男の子の方も、所属していた部は知っているけど…その部だと、俺でも数人は知っている人いるはずなの…。もしかしたら、意外な繋がりがあるかもしれないな…なんて。ちなみに、女の子情報によると…【ウチの学年なら、彼のコトを知らない人の方が少ないんじゃないかなぁ…】だってさ。【ホンマ?】って思った。日記はかなりカタイ感じだったから、好青年系かなぁ…と思っていたのだけど、凄く興味沸くね(w)

あとね、2人共…
マイミクになってからは結構な時間が経っているし、御互いの日記も結構定期的にチェックしてたりするの。先日の同窓会の件で2人共コメントしてくれたコトもあってね。いつ迄も顔隠しているよりかは、【こういうのは先輩がまず最初に1回いつか誘わないとあかんやろ?】と思う気持ちも以前からあってね。一方で、【断られるかなぁ…】という気持ちと葛藤しながら…久々に勇気、出してみた。3~4人の人数なら、御喋りする人数としては丁度良いし。先輩1人だと、ツッコミやすいだろう…みたいな。2人共、面白そうだから…盛り上げられる自信はあるけれど、まずは実現に向けた努力しないとな。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails