Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

筋肉痛が治らない… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年3月23日 02:19 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


↑は間違いなく、日曜日に津別のゲレンデで1人スノボ遊びをしたときの影響だと思うのだけど…

なんと、まだ治らない。久し振りに4時間…まともに滑ったせいかな。。。orz
左肩と右肘、あと何故か右胸下部が痛い…。右爪先や首も結構酷かったのだけど、ホボ回復…。

【コレは滑り方が悪いだけだろう?】という感じなのだけれども…
まぁ、悪い所はあると思うよ。実質、まだ3回目みたいな感じだから試行錯誤な所はあるし…。でもね、今回は自分の中でも少し無理したコト、自覚してる。まず、着いてすぐはコースが見えない程の濃霧。初めての所は、コースが分からないと…こう滑ろうというイメージが沸かないから、怖かった。ホント。

【でも、先が見えなくとも、チラシには初級者コースと書いてあるし…】という気持ちになるのも、また自分の強気な所ではあるのだけど、滑ってみたら…ウヒョ~的な坂。中級だった。気温も低いせいか、予想以上に雪が硬過ぎて、ソコでいきなりコケた。オカシイなぁ…と思いながら続けてみると、またコケた。エッジを見てみたら、結構傷付きまくってた。

でも、それより酷かったのがYネックスのブーツ。【俺はテニスをしに来たんじゃない!!】と思ったのだけどさ、ソモソモ板も靴も自分の背丈に合うモノが少なかった様な雰囲気だったので、諦め半分で履いた訳だ。履き心地は良いのだけど、紐がキツク締められない。少し不安だったのだけど、【まぁ、ビンディングのストラップで誤魔化そうかな…】と思ったら、数回頂上から下っているうちに外れてた。ネジが緩まってたらしい。コレを頂上で気付いた…。

が~んみたいな。

津別ってね、ロングコースは3Km以上あるのかな。その40~50%は超緩斜面。あまりに長過ぎて、斜面がある所である程度のスピードを出さないと絶対に失速する。コレが骨が折れるんだ。ボードの場合…長い緩斜面程、ツライモノはナイ。でね、一方で…その緩斜面とそうでない所の差が結構ある…みたいな。【どう考えても、中級コースの斜面だろう?】みたいな。御初なら絶対に心の中では泣くだろうね。つまり、緩斜面が長い故に初級者コースと括っている全くもってフザけた所(※コースも少なく、初級卒業且つ中級卒業未満が楽しむ所)なので、滑り切るのに一苦労なのです。たまにあるけどさ、アソコは結構エゲツナイと思った。

そんなコースのため、斜度がある所では、自分レベルではある程度ターンしないと斜度とその…スピードに慄いてしまうのだけど、ターンを入れる度にブーツから右足が【スポッ】と抜けそうになるのだ。抜けたら、やっぱり骨折覚悟でしょ? メッチャ怖くてさ、余計な力が入ってしまってね。【ふぅ…】と思って安心したときに派手にコケたりとかね。まぁ…色々とあったのです。

そのせいか、右爪先の筋肉痛が時間が経つ毎に増して、途中でフォームを崩し…ターンも怪しくなった時間が少しあった。【原因は視線が下向いているせいかな?】と思ったら案の定そうで…精神的には結構キツかったけど、視線を少し上に変えたら簡単に治った。このとき、身体に感覚が染み込んで行っているコトだけは実感した(※努力だけはしてます)。

一方で…道具は重要だなと思った。初めて強く思った。
津別は、誰もが想像する様な北海道らしい雪質で良いし、【町営スキー場か?】というレベルの閑散振り故、【ココ以上に快適に滑れる所はナイだろう?】という位なのだけど、レンタル道具のレベルがね…。首都圏から近い所とは凄く差があると思った。

でも、買ってもなぁ…北海道迄持って行くのはさすがに面倒だよ。
持参したら、メインである旅が制約受けるし。難しい所だね。年に3回以上滑るコト、今後もそうナイだろうし。

ところで…
話はソレたけど…自分の右胸下部の痛みは何だろう。理解不明だよね。派手にコケても、【胸が筋肉痛ってのはあり得ないだろう?】みたいな。俺自身もね、コレは分からないの。誰にも言えない。

【まさか不治の病じゃないよね?】みたいな…(>_<)

ホント不安なんだ。ホント。。。

逆にね、【コレを読んでくれている人に対する恋の病です!】とかだったら…
ソレはソレで面白いのかもしれないけれどさ。

でも…俺の分からない所で、自分のコトを想っている人は確実にいないはずだからね。
99.9%の確率で。0.1%だけ残しておいたのは、自分がカワイソウだから。ただ、それだけ。

っつか、俺はウザがられていないか…そっちの方が心配であったりもする。
【恋愛したい、したい!!】と言ってしまうやん。こういうとき。俺はね、自分から見てモテモテさんに関しては、【ウザイ…】とは思うけどさ、自分の様なハルウララ以上の負けっぷりな人間って少ないしさ、周りにいたら…【どうにかしてあげたい】と思う。1度位、教えてあげたいと思う。

ホント、どうにかしてもらいたいのだけどさ@かなり本音

ちなみに、俺の場合は、会話の中で…【恋愛したい!したい!】とは言うけどさ、会話の中ではね、2回位言ったら、意識して話題を引き伸ばさない様にしてる。ソレ以上言うと、【もう、何年位彼女いないの?】と突っ込まれるから。コレってキツイんだ。コレ以上にキツイ質問、ないよ。突っ込まれて、素直に話したら…100名中95名は勝手にホモ疑惑を作って引いちゃうから。

同じ悩み抱いている人が周りにいたら、ホント紹介して下さい@かなり本音

コレだけ取消線発言すれば、誰か1人位…いないよな。どうせ。イイヨ。
まだまだ、自分は認められない…その程度だから。自分自身が1番良く分かってるし、自覚してるから。

そういえば、コメントがナイから分からないけど…
【最近読んでくれいるこの人、誰なんだろう…?】と思う人が何人かいてる。ホント誰なんやろ…。
しかも、時に携帯電話のアクセスもある。ホント分からない。

読んでくれるコトは嬉しい反面、俺は誰に伝えたくて書いてるのかなって、時に思ったりもしてる…実は。

<Postscript>

WBCの件で当ブログにおけるトラックバック最高記録(12件)
引き続き、トラックバックされたらキチント返しますので、御好きな様にして下さいな♪


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails