Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
マンション集会 etc
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

マンション集会 etc 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年5月28日 12:50 ]     

Category  01-E-01. 地元系日記@世田谷区内      BBS


昨日は…昼から習い事。トンボ帰りで戻ってマンション集会。
さらに、下北沢迄壊れていた携帯を取りに再び外出(※携帯復活)。

ホント疲れました…orz

習い事の方は…
今回のテーマは「音楽」。GW明けに1泊2日しかいなかったバミューダでの経験をササッと書いたモノ。海外に精通している方は御存知でしょうが、カリブ海諸国には、税金に関して特殊な法があって、短期滞在の場合…簡単に出国させてくれないのです。ほぼノンフィクション故に、あのときの緊張感みたいなモノをドレだけ表現できるか、挑戦的に書いたモノだったけど…赤ペンイッパイ。


あははっははっはは…まだまだです。


普通に旅すれば出国なんてスルーパスみたいなモノなんですよ…。
なのに、係官に止められるというのは理由があるという訳ですが、カタイ話しかできないのですよ。でね、その書き方なんですよ。やっぱり。あと、原稿用紙4枚しかナイだけに文章配分みたいなモノかなぁ…。今回は自分の中では良い方だよなぁ…とは思ったけど、ココら編をカットして、その分をこっちに割けるんじゃない?とかねぇ…(;^^)。確かにそうなんですよ。言われてみるとね。自分も、随分と大胆にカットできるようにはなったとは思うけどさ、まだまだ深い。深い。

…そんな自分に次に降りかかって来たテーマが「嫉妬心」。 実は、コレ…たまには言葉を複合させるのも良くないかなとなってですね。抽象的な言葉を挙げてよと先生に言われたの。で、自分が「心」と言ってしまったのですよ。そうしたら、もう1人が「嫉妬」と。「やっべぇ~」みたいな。抽象的なモノって無形でないといけないかなと思って選んだのだけど、このテーマは難し過ぎるよ。

特に、【自分自身を必要以上に蔑むタイプ】にとっては尚更なのですよ。「嫉妬」という感情を表現するのは。なんて言うのかなぁ…自信過剰な人間になりたいですよ。ホント。そして、もっと評価される…というか、好かれる…というか、役に立てる人間になりたいんですよ。捩れた感情をどう表現するか…考えないとな。ソモソモ捩れ過ぎて元に戻すのを諦めている様な人だから(汗)


そんなこんなで次のテーマに1人勝手に飽和状態の中…
母親と共に2人で出たのがマンション集会。ウチは、コレから理事という役回りなので、その責務感的なもの…あと、隣に住む現理事からも、野心に燃えて自ら役職に就いたっぽい現理事長がネットで調べたりして算出したというクソッタレな駐車場代値下げ案の概要を聞いていたので、ソレを否決する意味もあったんですけど。

結果的には、無事?否決できたのだけど…
今日の参加者は全世帯の3割弱位じゃないのかなぁ(※委任は別)。
乱暴な言い方をすれば、御金持ちには気にならないのかもしれない。

でも、ウチみたいに…
【母子2人の夢】的な感じで広いスペースを涙モノで確保した人間にとっては切実なのです。駐車場代の値下げは約20年後かな。一戸あたり、100万円単位で問題が起きる。なのに、理事長は今しか考えない。安易な値下げは後年、誰もが苦しむのはミエミエなのに(※後年、値上げをせねばならなくなる理事の苦しみを考えて欲しい)。物言いの良いウチの母親に突っ込ませても、【所詮はオバさんの意見だろ?】ってな感じで見下してるのは明らかだった。

さすがに我慢できなくて、男の自分が…

端的に言えば、費用Aと費用Bを足したら駐車場を利用していない身にとっては値上げでしょ?
なんで核心をボヤかすんですか?

と理系らしいツッコミ?を温和にしたのだけど、理事長に逆ギレされたね。【マンションを私物化しないでくれ!!】とも言いたかったけど、ココに住めなくなりそうだから…ソレだけは口にしなかったけど。


ホント生意気だと思いますよ。我ながら。
良い意味で言えば、【正義感が強い!】とかに繋がるのかもしれないけど。ホント子持ちの女性とか、自分の様な若手の意見に耳を貸さない…そんな強引な人間は許せない。あと、この理事長が話を進めるのは良いのだけれども、自分の意見を通そうとする。コレは、【田原総一朗的な独裁手法】であって、民主的なやり方とはとても言えない。

ところで、俺らが否決されてこの理事長はなんて言うたと思います?

否決されると思ってました…

【ふざけんな!!】だよ。
【そんな意見通ってしまった後の責任の所在も明確にせずに通すんじゃねぇよ…】みたいな。バカ以外は、誰にだって穴は分かるよ。でもね、言わないんだよ。日本人って。力の強い者に付いて行った方が安全と考える人種だから。俺はこういうの、大嫌い。何故、敵を作ってでも、真実を突かないんだ(※尤も、偽メールの件みたいに情報の真意を見極める能力も必要だけど)。ソレをしたことで抹殺されるならば、仕方ないよ。本望だよ(※自分がこの世を去る時が来たならば…そんなコトも原因の1つとなると思う位だし)。


あとさ、この理事長の良くない所は…

【変えないと前に進まない】

と盛んに繰り返した。私的意見を申すと、【変えないことも話し合って現ルールを維持したという意味での改革だ!】と思うのです。現総理にも言えることだけれども、ソコの捉え方が日本人はグチャグチャ。そして、透けて見えるのが…【俺が理事長のときにコレだけやったんだ!】という意地の悪さ…聞こえる様にヒソヒソ話をしてやりましたよ。全く…。

しかも、この御方…【次の理事にもアドバイスしますよ】なんてコトを言うてやがる。
ふざけんな~。テメェを黒幕にはさせない。絶対にさせない。暗に、【自分の意見を通させてくれ!!と言っている様なものだろ?】みたいな。


俺らのすべき改革は、現理事長の影響を全て断つコトです。コレが1番の改革だと思います。
名義の関係上、親が理事となるけど…この1年、基本的には自分も顔を出す予定でいます。まだまだ女性の意見って通り辛いケースが目立つし、今後の自分のためにもなる…と思うからです。


とりあえず…
多数決の論理ってドレだけ弱者を傷付けるか、痛い程分かった日でした。
そして、ディスカッションの場は絶対に出るべきです。怯んだら負けだし、自分の意見にキチント責任を持った方が良いと思う。

尤も…日本の場合は、政治においても同じ様なコトが言えるのだけれども。

<Postscript>

コレから暫くは読書の時間も大切にします…。
書かなければならないモノが目の前にイッパイあるので…スーパーハード。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 強制的な代休に思う… | Blog Top | Next: 怒涛の週頭… »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-E-01. 地元系日記@世田谷区内」です。


Related Posts with Thumbnails