Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

vsブラジル@サッカーW杯他 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年6月23日 22:01 ]     

Category  02-E. サッカー関連      BBS


【1-4】

後半は完全なスタミナ切れを起こし、惨敗…。
この試合は、敗れるコトは分かっていた。想定通りだった。
結局、1分2敗で勝ち点1。【日本が予選を突破するとしたら、2分1敗】と私が申した通りの結果でした。予想は完璧でした。


ところで、最後の試合となったブラジル戦…印象的なシーンは何でした?
中村俊輔のボソボソしたコメント? 誰よりも悔しい気持ちをピッチ上に素直に表した中田英寿の大の字の姿? 冷ややかな人は、高原直泰が交代出場してから…すぐ怪我をしたこと?(たった6分間の出場)


どれも印象的であるのかもしれないけれども…
自分の中では…怪我やアクシデント他がなかったにも関わらず、ブラジルは最後の交代枠をGKに対して使ったコト(※ジーダ→ロジェーリオ・セニ)です。


ロジェーリオはサンパウロでPKを当たり前の様に蹴るコトは有名(※これまで50得点以上を挙げている)であるけれども…もし、PKのシーンがあったら、ブラジルは彼に蹴らせるツモリだったのでしょうか。とりあえず、29歳にしてW杯を6度観てるマニア?だから、大差の試合は何度か観たコトがある。でも、こんな形でGKの交代シーンを観たのは初めてだったから…さすがに唖然とした。


ホント今回のブラジル戦…
爆弾を大量に落とされただけの試合でした。


でも…玉田圭司は、よく決めたよ。
大差が付いてからの得点ではなく、先制点であった】という所に大きな価値があるし、賞賛に値すると思う。彼に関しては…他のプレーなんて、どうだって良い。今回のW杯に関して、個人的に90点あげます!@w


…が、屈辱を上回るモノとはならなかった。
ホント、【日本代表なんて、こんなモノ!】なのかもしれない。


でも、俺はそうは思いたくはナイ…。
【日本サッカー協会の会長である川淵三郎が日本代表を私物化している】ことが1番の原因だと思いたい。彼のワンマン振りは今に始まったことでないし…ソモソモ、「ワールドカップで敗退してもジーコで良かったということになる」といった数々の問題発言だって、俺は許せなかった。何度も糾弾しているけれども、結局、ジーコにしたって…「好きな選手だけを使う、ただの頑固オヤジでしかなかった」というのが率直な感想ですわ。選手の育成だって殆ど放棄した。こんなコト、誰だってできる。


だから…今回の責任に関して、俺は選手を批判をするのではなく(※特にヤナギ)、彼や振れてばかりの協会の強化方針…こちらに矛先を向けるべきだと思う。次の代表監督だって、結局決めるのは彼のワンマン会議となるのだろうし。ホント、サッカー界の渡辺恒雄になりたいとしか思えないね。


でも、もう誰もがサッカーを分かってる。騙されて欲しくない。
ゲームメーカーばかり集めたって勝利の2文字が付いて来ないコト位…。例えば、コートジボアールのディディエ・ドログバと日本の高原、ウクライナのアンドリー・シェフチェンコと日本の柳沢、チェコのパベル・ネドベドと日本の俊輔、イングランドのリオ・ファーディナンドと日本の宮本…たった4人を入れ替えるだけでも、今回のチームは結構機能したはずなのだ。


要は何が言いたいかというと…
技術偏重主義ではなく…フィジカルやチーム内でのカリスマといった泥臭さ…
ココを重視して、もう1度代表をチームという形にして欲しいと思うのです。何故メキシコや韓国が国際大会で結果を残し、フース・ヒディンクの采配が悉く的中したりするのか…もう少し追及して欲しい。

<Postscript>

二十山親方(元大関・北天佑)が亡くなったそうです。御冥福を御祈り致します。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-E. サッカー関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


2 Trackbacks


ネドベド

パベル・ネドベド(パヴェル・ネドヴィェト)(Pavel Nedv††d, 1972年8月30日 ヘプCheb(Eger) -)はチェコ出身のサッカー選手、...


From 検索キーワードランキング  [ 2006年6月28日 08:41 ]

ドログバ

ディディエ・ドログバ(Didier Drogba、1978年3月11日 - )は、コートジボワール・アビジャン出身の同国代表、FAプレミアリーグ・チェルシ...


From 検索キーワードランキング  [ 2006年6月28日 08:03 ]

Related Posts with Thumbnails