Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
印象的なコトを言ってた先輩
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

印象的なコトを言ってた先輩 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年7月23日 17:09 ]     

Category  01-B. 仕事系 日記      BBS


今週…色々とあったのですよ。
宿題が今頃ある程度終わったという状況だし(※かなり危機感有)


そんな中、矛盾する様に一昨日は砧公園であった御近所会に出てしまいましたし。
昨年、夏らしい企画をするために持ち込んだ【すいか割り】も今年も実施され、恒例化されそうな気配です。


でも、一昨日の場合は…
本当に哀しいコトがあったから(※スーツに大事件が…ヒップの左側に穴が開く@涙)というのも自分の中では大きなウェイトを占めていて、尚更「気分転換したい」という気持ちもあって出ずにはいられなかったのだけれど。


だから、昨日なんかも緊急でスーツを買わなければならない状況であったし。


迷った結果、色々あった話を差し置いて…
木曜日の会社懇親会の話をします。。。


実は、ウチの会社が、“6月に上場した”のです。一応。
『おぉ、スゴイ会社だ~』なんてコト、全く思わないです。だってさ、社員の給料に跳ね返って来ないじゃない? 上場後に大変になった人を何人も見てるし…モノ凄く冷めた感情しか沸いて来ないのが正直な話。


【少しは大盤振る舞いする機会を設けないと拙いのでは?】
と上役の方々が思われたのでしょう。永田町にある、とあるホテルで【タダで飲食ができる機会】がありました。【呑み会は好きだけど、大きな場は嫌いだ】と言って憚らない人なので、こんな場に出席するのは非常に珍しいです。偶然逢った他部署の同期にも珍しがられました。


でも、入社当時から部が一緒だった同期はこの春で皆辞めて、、、
部的に見てもオリジナルと言えるのは自分だけ…。さらに1つ上もいない。2つ上も数名。1つ下も入社当時から同じ部署となると2人だけ(※そのうちの1名は自分と同じ所)。ウチの業界は、【同じ会社だから仕事場が同じ】というコトは稀なので、新たに人間が増えても誰かから紹介がないと話し掛け辛くて…非常に困るのですよ。ホント。


その辺りのコトが非常にルーズでね。不満は堪ってるんだよね。
『俺なら、こうするのになぁ…』と思うコト、色々ある。


そんな中でも、2つ下迄はなんとか把握できてるですよ。一応。。。
でもね、3つ下以降はホント限られてます。ブッチャけた話、同じ部の社員か判別が付かない位…orz。そんな状況のため、その限られたメンバーさえ出席しないとなると、『話せる人が殆どいなくて、立っている場所も困る…』という哀しい状況に陥るのです…(;^^)


ただ、今年は少し勇気を出して出なければ…と思ってる年なのです。正直な話。
ココにも書いたけれど、昨年の9月…今春に入社した新人君と話す機会があって、部の代表として自分がその場に出席しているのですよ。だから、今迄の新人君と比べるとスゴク身近ではあるんです。ハイ。


ちなみに、ウチの部には男女1名ずつ…計2名が配属されたの。
しかも、そのときに『話してる』とこちらが覚えているメンバー。でも、先月あった新人歓迎会のときには男の子のTくんと話した所、何もかも忘れ去られてたけど@涙


ただ、女の子のSさんは自分のコトをよ~く覚えてるのですよ。
顔とかそんなモノではなくてさ…そのときの俺が言っていた内容の方を@驚


実は、ウチの会社って…入社前は結構シッカリしてるのです@w
だからね、新人と話し掛けるキッカケを掴むのに…


『入社前に何か企画あった?』


と聞けば良いんです。で、何かあるのですよ。大体。
ちなみに、彼らの代はホテルでの呑み会だった訳です。


そうなると、『何か印象的なコトを言ってた先輩いた?』という流れになるのですが…
彼女のファーストインプレッションとして新鮮だったのは…何を隠そう、実はこの私が言っていた内容なのですよ(※自分の3年次下が少し僻んでます@w)。尤も、厳密に言うと…俺ともう1人一緒に話しかけに行った2つ年次が下の女の子(※初対面)が遅刻してですね、同じ時間に会場入りしたの。パッと見た感じ、【この彼女は100%喋る!】と俺が自信を持って断言できるタイプだったのですね。だから、『あの辺りに行ってみようか?』的に2人で話し掛けに行ったのだけど…


予想通り、キャラというか性格、なんか被りましてね@w
(※元気は自信有って感じのオーラがあったので、被るとは思った)
そんな2人ですから、【社会人の心掛けとして重要なコトは、自分自身を売るという観点で考えて行くコトだよ~(※以下割愛)】的な件のアドバイスになる訳です。


俺が言う迄もナイコトですが…
『男女2人が同じ様なコトを言っている』となると、説得力ってモノは必然的に増しますよね。だから、↑の様な結果になったのかなとも思ってます。


他の人間は知らないけどさ。


そんなコトが影響したのかどうか分かりませんが…
彼女は自己紹介のときとかですね、【将来の夢はマラソン出るコト】という目標とか、【四国の有名な祭り(※4県しかナイし)が習い事】とか、こういうヒトコト…忘れてませんよ。


人ってさ…
新たに巡り会った人と話し掛けるときのネタって、相手から先に晒してもらえると楽で良いなという感情、絶対にあると思うんです。特に、ウチの業界…やっぱり男が多いから、女の子はその辺りがハッキリしてるタイプの方が確実にウケは良いと思うのです。ソコに綺麗系という付加もあれば、もう言うコトナシだと思います。


でね、彼女の場合…実は、綺麗系なんですよ。
初対面時、オーラは良い感じだけど…『少し落ち過ぎかなぁ…』という印象が強くて、ウチの部とは違うかなという色眼鏡で見てた。でも、今思うと…イキナリ行った2人がガツガツ喋るというコトもあって、ビックリしてしまったのかもしれないね…(;^^)。こう半年過ぎてみると…この部にとって必要だったのは彼女みたいなタイプだと思う。『良かったんじゃないかなぁ…』と思ってます…が、一方で俺はプレッシャーですよ。コレから化けの皮が剥がされて行くだろう…と言っても剥がされてると思うから別に良いのだけどさ、遠くの方から監視されてる様な気分ではあるからね。


この件で思ったコトは…
自己の発言には責任を持った方が良いというコト。何かキチントしたコトを言える位の人間でなければ、『そんな会合には出るべきではないな』というコト。


考えてみれば、そうだよね。考えてみれば。

<Postscript>

他部署の新人とも逢いました。
キチント話をした人間に限って、同じフロアにいる。
(※尤も、自社にはあまり戻らないけど)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-B. 仕事系 日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails