Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
泊り込み研修@八王子市(おおるりの家)
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

泊り込み研修@八王子市(おおるりの家) 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年9月 8日 20:39 ]     

Category  01-C. 研修・自己啓発セミナー系 日記  *  03-J. その他 旅話      BBS


実は、水曜日から2泊3日で…
八王子市の陣馬街道沿いにある、おおるりの家という所に泊り込んで会社の研修を集団で(※他部署の同年代メンバーと共に)受講しておりました。

遅くとも火曜日の夜には、告知しておくツモリだったのですが…
都内はムッチャ暑く、飲まずにはいられない心境になってしまいまして、近所のあきねぇに付き合ってもらって地元・経堂駅で呑んでたら、「書く時間を逸してしまった」というオチなのですけど。。。


ところで、八王子市といえば、全国でも指折りの面積を誇る…ムッチャ広い市です。


自分の場合、【大学時代の地元】みたいな所ですが、、、
遊んだり…車の免許を取得した場所はJRの八王子駅や京王八王子駅より東。一方で、おおるりの家があるのは八王子西部の山間部。市内からの距離は非常に遠く、厳密に言うと…【高尾駅の山奥(※高尾山とは方向は異なりますけど)】という感じです。場所によっては、同じ市内といえど…檜原村(※旅行記)同様、携帯の電波が入らない所が未だにあるような、非常にノドカな所です。


同じ市内でありながら、2つの顔を見せます…八王子市は。


今回の宿泊地へ向かう陣馬街道を走る…
多摩バスの路線バス(※西東京バス時代の不採算な路線)においても、大久保というバス停の先は冬季を除き、“自由乗降区間”ですし、運転士さんと前方の安全を確認する方の計2名体制でバスを運行しております。車幅が狭い所が結構あるからなのですが…季節によっては今では田舎でも走っていないようなボンネットバス(※夕やけ小やけ号)が運行されている程の地域です。


想像して下さい。
そんな景色ですよ@謎


しかし、時代は無常です。この9月から、陣馬方面をはじめ…
八王子西部の路線バスの発着は、JR/京王八王子駅から高尾駅へと改められてしまいました。個人的な印象でしかありませんが、コレによって、さらに田舎ムードが漂うのかなという気がしてなりません(※ただ、長年続いた路線というコトを考慮したのか、割増はないようで、八王子方面から陣馬に向かう際は、大久保乗継をベースとしたダイヤに組み替えられた模様です)。


そんな所ですから…
3日間、23区なんかと違って、とても涼しく…とにかく快適でした。
2日目の朝なんて、俺…蟋蟀の鳴き声で目が覚めました。もう秋ですよ。


東京って都会なんやろ?」と思う方のために申しますが、本当の話です。。。
さらに、温泉もありましたから、朝晩計4回入浴しました@w


ホント、研修目的ではなくて…
遊びに行ったんじゃないの?」と捉えられても仕方ないような生活をしてました@w。夜は23時チョット過ぎには寝ていたし(※喋るのも大好きですが、睡眠も大好きです)。でも、帰宅後は当然…色々な資料纏めなあかんねんで。やっぱり、仕事なんよ。結局さ…orz


おっと…話を研修に戻しましょう。
ちなみに、参加したメンバーは自分含めて9名。そのうちの3分の1は中途で入社された方という影響もあり、実は“全員初対面”という状態でありました。中でも、中途の方は経歴は面白くて、過去に牧場で勤務されていた経験もある方がおりました。


あと、皆さん、“自己評価ではネガティブ評価を下されている”のですが、、、
自分のファーストインプレッション的には、“結構なネアカ”という感じでね。コレがウチの会社の良い所ではあって、自分自身…ウチの会社の研修が大好きだったりする訳。今回もですね、結構待ち侘びてたんですよ。密かに。


ちなみに、研修内容はですねぇ…“キャリア開発”というモノ。
噛み砕いて申しますと、「今迄の社会人生活で歩んで来た道を振り返り、5年、10年と先を見据えた場合、どのようなスタンスで仕事をするのが良いのか?」といった研修です。CSP分析(※コミュニケーションスタイルプロフィール…所謂、性格分析みたいなモノ)の結果を自分なりに考えたり、SP(※サブ・パーソナリティ)トランプを利用したりしながら、メンタル面的な側面から自己鍛錬をする研修…とでも申しましょうか。


今回は場も場なので、爆弾発言はしなかったけれども…
ある意味では、結構ツラかったの。正直な話。自分なりの将来像を描いているとはいえ、チョット違ったコトを考えているコトは自分自身…十分に分かっているから。


でもね、アプローチは面白くて…

赤とんぼ 陣馬山のオブジェ

軽く?登山もあります(陣馬山)。
天気が悪かったので、赤とんぼ&陣馬山のオブジェだけしか撮って来ませんでしたけど@w

ちなみに、陣馬山に登って何をするかと言うと…
孤独になって、自分自身を振り返ろ!&詩を作れ!」みたいな。しかも、「3時間近くできる限り動くな!」みたいな。ノリは…まるで、“昔の体育会系”のような感じだよね@w


普段からこんな作業をしているタイプです…」とは言いませんでしたけど、、、
「時間も長いし、昼寝しても良い!」と言われてたので、「じゃぁ、遠慮なく…」という感じで寝てしまったら、オットリした性格が災いし、ホント熟睡してしまいまして…作業する時間が殆どなくなってしまいました。酷いモンでした。自分の作品は@w


まっ、でもですねぇ…
色々あって、楽しい3日間でしたよ。何より、日頃の疲れや束の間の?家事放棄もできたし。
&人間関係も広げるコトができたんだもん…(;^^)

<Postscript>

帰って来たらビックリ。
自宅の鍵が閉まっていなかったし、予想通りの惨状…(T_T)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 牛島監督辞任 | Blog Top | Next: 集中できる時間&環境 »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-J. その他 旅話」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails