Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

冷静なコメント 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年9月26日 08:08 ]     

Category  02-B. 野球関連@千葉ロッテマリーンズ  *  02-D. その他 野球関連      BBS


野球ファンの方なら御存知かとは思いますが…
昨日は高校生のドラフト会議がありました。

今回は抽選が多く…『運命が分かれたかなぁ』という印象ですね。
個人的には、駒大苫小牧高校のエースである田中将大くんが楽天の1位指名に決まった後に残した「新しい球団なので歴史に名を連ねる選手になりたい」というコメントが印象的です。


ウチの仕事場の後輩なんかは…


楽天なら、来年のローテーション入りは確定じゃないですか?


なんて揶揄してますよ…(;^^)
確かに、球団が球団ですから…とも思えそうですが、個人的には野村監督は投手陣に関しては、この1年である程度の手応えは掴んだのではないかと思ってます。とりあえず、力があるボールを投げるグリンは残留させるでしょう。すると…岩隈一場、グリン、有銘という4名はホボ確定的。しかも、グリン以外は、まだノビシロがあるのが魅力でしょう(※一場と有銘は好不調の波が激し過ぎるので、その安定化のための指導にも熱が入ると思います)。また、救援陣も…左腕2投手の大ベテランがドコ迄持つかが気になりますが、小倉や福盛をはじめ、期待以上に頑張ったというのが今シーズンのはず…。2軍にもトレードなどを行い、ソレナリのレベルの選手が揃えられたとの自負もあるでしょうから、正直な話、残りの監督人生が楽しくなって来たんじゃないでしょうか。

だから、田中くんが簡単に1軍の切符を掴めるとは個人的には思ってません。また、昨年よりストレートのキレが悪くなり、スライダー頼りとなった今年の投球も個人的にはイササカ気になる所であったりします(※昨年の方が良かったと思う)。でも、彼はそんな実力云々よりも…『誰よりも負けん気の強い顔がプロ向きだ』と昨年から感じていたので、個人的には最弱球団に行ってくれて嬉しいです。

野村監督の著書である『野村ノート』に関しても既に読破しているようで…
もしかしたら、読もうと思った時点で運命が決まっていたのかもしれませんね。個人的には好きな選手なので、球団を超えて応援したいと思ってます!!


また…
両親が離婚し、母親の手だけで育てられた鷲宮高校@埼玉県のエースである増渕竜義くん。彼も、常々『親孝行』を口にしていたので…その姿が印象的だったのですが、ヤクルトの1位指名に決まった際もこの信念を口にしておりましたね。個人的には、横手に近いフォームがイササカ気になったりもする投手ではありますが、力があるボールを投じるので、ドコ迄通じるか気になったりもします。彼に関しても田中くん同様、球団を超えて応援しようと思ってます!!


そういえば、私が応援するロッテは…
八重山商工のエースである大嶺祐太くんですよ。強行指名は意外でした…。
意中の球団ではないコトは知っておりますが、『1度千葉迄来れば分かるよ!』と個人的には言いたい。あの応援は石垣島や甲子園とは違った心強さを感じると思うから。ホント1度観に来い!w


横浜の選手は…正直な話、分からないので、パスします…(;^^)


なんかドラフトの話が長くなってしまいましたが…したかったのは違う話。


ところで、今…パリーグの首位争いが大変盛り上がってます。
今シーズン残り10試合を切っても、西武、日本ハム、ソフトバンクの3チームが首位を争っているという状況が続いておりましたが、数字的には…ソフトバンクが脱落し、その他の2チームに絞られたかなという感じになって来ました。


ただ、1981年以来の首位を狙う…
ある意味で弱小球団と言っても良い日本ハムにヒネクレ者の自分は心奪われるのですが(※森本&小笠原、小柄だけどMVP級の活躍をしているセットアッパーの武田久などは大好きです/応援歌はこちら)、残り2試合という時期にチームを揺るがすようなゴタゴタ事件が起こってしまいました。


既に報道されている通りですが…
首脳陣を激しく批判した…金村曉投手の例の事件ですね。ちなみに、4回2/3で被安打8といった状況で降板させられ、その後を継いだ押本投手が打たれて同点に追いつかれてしまうのですが、そのときのコメントが以下のモノだと言われております。


『あんな采配はない。絶対許さない。
 外国の監督だから、個人の記録なんてどうでもいいんじゃない?』


ヒルマン監督は名前の通り、外国人です。
でも、優勝を争っている時期は早め早めの継投は当たり前だし、【トーナメント戦を勝ち抜くんだ!】という意識が選手間に浸透していなければ成し遂げられないモノだと個人的には思ってます。一個人を尊重していて逃してしまったら、ソレこそ監督の采配問題です。ソレは外国人でも日本人でも一緒の価値観を持っているはずです。


ちなみに、金村には5年連続の2桁勝利が掛かってました。
ヒルマン監督もソレ位、分かっていた。だから、できる限り引っ張った。でも、その温情に応えられていなかったから、監督自身も非情と思いながらも、今シーズンに限れば12球団トップクラスの安定感を誇る中継ぎ陣へ継投を行った。そして、この日に限っては失敗した…ソレだけの話でしょう。ソモソモ、シーズン序盤から今年の金村はピリッとしていないし、その結果…救援陣が酷使されるコトになっているのは周知の事実です。


2桁にしたって…15勝とかなら価値はあるけれども、彼はいつもギリギリ。
タイトルは最優秀防御率を1998年に獲ってますが、勝ち星を挙げるチームは偏重していて、心無いファンからは…【オリックス&楽天にしか勝てない】とさえ揶揄されている程。確かに、そんな感じは否めないのだけれども…ソレでも彼の年俸は、なんと2億2000万円。エースであると自負するならば、四捨五入で20に達する位でないと…。上位球団に勝利する位でないと…。先日、ノーヒットノーランを達成した中日の山本昌投手だって、『勝利よりも日本一が欲しい』が口癖ですよ。彼にとって、『優勝はその程度のモノでしかなかったのか?』と思うとガッカリでした。


個人的には金村とは同い年だし、仙台育英高校時代から観て来た投手なので…
こんなコトを書きたくなってしまう今の状況にさえ複雑な気持ちはあるけれども…とりあえず、『エース』と言われたコトがある人間には言って良いコメントと悪いコメントがあると思います。しかも…今回の場合は時期も時期。感情論をブチまかしていては、チームがシラけてしまう。こんな時期でも2軍で燻っていたり、1軍にいてもベンチで寂しく…といった形で我慢している選手はたくさんいるのだから、彼らの思いも背負って頑張る位でないと。もし、その思いがあれば…あんなコメントなど絶対に出る訳がなかったはずなのです。試合終了後の最初のブログの記事にしたって、そんな件が触れられていなかったのが個人的には非常に残念で仕方なかった。だからこそ、今回…敢えて勇気を出して?彼のブログにもトラックバックをした訳です。


とりあえず、プレーオフの出場停止&罰金200万円は決定したみたいだけれども…
シーズン終了後の彼の処遇はどうなるのでしょうか。批判が許容範囲を越えていたので、基本的には解雇されるだろうと思ってましたが…ヒルマン監督は紳士ですよ。『間違いは誰にでもある。彼について否定的な発言はしたくない』と発言しておられますから、早急に選手全員に対して電話で謝罪すべきでしょう。そして、ソフトバンク戦に貢献できない自分自身に腹を立てて欲しい。誰よりも応援に徹して欲しい。

以上を踏まえた、有名人のコメントに関する個人的な感想だけれども…
一流な人ほど、非常に素晴らしいコメントをするなというコト。早稲田実業のハンカチ王子だって、スゴイじゃない? あんな態度で何事にも臨むから、全国区の人気になったと思う。


ちなみに、今コメントで好きなのは…
サンフレッチェ広島の佐藤寿人選手でございます(※マニアック?)。
彼のマスコミ対応は、ホント素晴らしいと思います。頭が下がります。

<Postscript>

丹波哲郎氏が亡くなられたのですね。いやぁ、ショックだなぁ。
大霊界に行けますかね…御冥福を御祈り申し上げます。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: グレーにグレる? | Blog Top | Next: 人生運がナイ人… »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-D. その他 野球関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


7 Trackbacks


ハンカチ王子・斎藤 2冠王手

兵庫の「のじぎく国体」で、高校野球硬式の部は3日、高砂市野球場で準決勝が行われた。 早稲田実業のハンカチ王子こと斎藤佑樹投手が静岡商(静岡)に3失点完投...


From 流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場  [ 2006年10月 5日 08:13 ]

駒大苫小牧

駒澤大学附属苫小牧高等学校(こまざわだいがく ふぞく とまこまいこうとうがっこう、略称:駒大苫小牧、駒苫)は、駒澤大学系列の曹洞宗立の男女共学の高等学校で...


From 気ニナルコトバ  [ 2006年10月 4日 19:07 ]

田中 将大

田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日-)は、駒澤大学附属苫小牧高校に所属する野球部員である。愛工大名電高校・堂上直倫、PL学園高校・前田健太...


From 気ニナルコトバ  [ 2006年10月 2日 18:34 ]

天敵八木PO不安 ゼロ封日本ハムに今季6/12

これほど消沈したチームの姿は初めてだ。沈黙の行列が続く。耳に入ってくる敵地の大歓声。松中は帰りのバスに乗り込む間際、自ら足を止めた。そして口を開いた。主砲...


From スポーツニュース  [ 2006年9月28日 00:20 ]

ロッテ1巡目 伊志嶺監督「会いたくない」 大嶺(八重山商工)強行指名で 社会人1社から打診

高校生ドラフトでロッテが1巡目指名した八重山商工・大嶺祐太投手(18)との直接交渉を希望しているバレンタイン監督、瀬戸山代表に対し、同校野球部の伊志嶺吉盛...


From スポーツニュース  [ 2006年9月27日 18:47 ]

駒苫・田中は楽天に行くべくか?

事前には「12球団どこへでも」 と言っていたので、結局は入団するんだろうけど・・・ まさか今になって 「え?っと、12球団とはセ・パ11球団とヤンキ...


From しっとう?岩田亜矢那  [ 2006年9月27日 00:20 ]

田中将大投手 IN 高校生ドラフト

高校生を対象としたプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が25日、東京都港区の新高輪プリンスホテルで開かれ、夏の甲子園準優勝の田中将大投手(駒大苫小牧)の...


From 流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場  [ 2006年9月26日 08:28 ]

Related Posts with Thumbnails