Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
北の核
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

北の核 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2006年10月 9日 17:56 ]     

Category  08. ニュース関連      BBS


10時35分に北朝鮮で核実験が行われてしまいました。
『やるだろうな…』と思っていたけれども、『やはり…』という感じです。


『核保有してれば、アメリカも攻めて来ないだろう…』と思っているのでしょうね。
まぁ、ソレは事実ですよ。【世界の警察】を自負しておきながら、あの国は弱い所をイジメているだけですから。あと、国連の…常任理事国絡みの問題も頭にあるでしょう。『中国とロシアの何れかが拒否権を発動させるだろうから、国が崩壊するような痛みを伴わずに、結果的に上手いこと核保有国を宣言できる!』と判断したのでしょう。


金正日にナメられましたね。地球は。
日本も大変なモンですよ。自衛隊や米軍はいますけど、『事実上、丸裸の国』ですからね。
守れませんから。ミサイルが落ちてきたら終わりですから。

自分達みたいな弱者に必要なのは…
『幸せを享受できる間に享受しておくという意識』かもしれませんね。もはや、いつ戦争が起きるか分かりませんよ。依然として暢気に静観している国は多いですけど、『北朝鮮を崩壊させるには話し合いでは解決しない』というコトは日本人の誰もが分かっているはずですし、普段の生活から変えた方が良いと思いますよ。ホント。


でも…
どうすれば、ドコにとっても傷が浅く済むかとなると…非常に難しい問題となるでしょうね。
まぁ、1番早く北朝鮮を潰すには…中国とロシアの両国が裏切るコトだと思いますけどね。北から両大国に攻められれば瞬く間に悲鳴を上げるコトでしょう。ただ、こうなってしまうと…領土をそう簡単に手放さないが故に周辺各国とトラブルを起こす両国ですから、朝鮮人の願望である『南北朝鮮の統一』というのがまた難しくなってしまうのは間違いないのですけど。


いやぁ、難しいですね。各国の利益を考えると…。
おそらく、あの国の対処には相当な時間がかかると思います。


そんなコトを思うと、日本人であるならば…
軍もないのですから、もっと暢気になって…


『日本海側の魚介類は放射能に汚染される可能性があるのだから、カニスキとかが
 無事であるコトを祈った方が良い!』


…かもしれませんね。かな~り自虐的ですけど。。。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 富士山を望む… | Blog Top | Next: こりゃ綺麗だ… »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


1 Trackback


標的?

2006年10月9日 晴れ 気持ちのいい一日ですが...お隣の国では、戦慄の実験


From いなか小児科医  [ 2006年10月11日 23:45 ]

Related Posts with Thumbnails