Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
Perl版のダイナミック・パブリッシング
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

Perl版のダイナミック・パブリッシング 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年2月14日 00:18 ]     

Category  06-B. Movable Type/カスタマイズ関連      BBS


昨日、3連休の最終日だったこともあり…
このブログの現在の設定に関して、問題がないかどうかを弟に無償提供した旧パソコンでも確認してました。すると、なんとなんと…ブログのトップ頁が開かず、処理が途中で落ちていたコトが発覚…トホホ@滝汗。被害に遭った方は、最大で数名程度(※自分が思うに、多分1名だけです)と思われますが、大変申し訳ありませんでした。。。


原因は複合的なモノでして…
先週、【当ブログをモバイルアクセスした場合の修正】を行っていたのですが、トップ頁の先頭に対して当該ソースを追加した所、<head>タグ内周辺にて?不具合が発覚してしまっていたという感じです。こういうときは大体、『<meta>タグなどの並びが芳しくない場合に発生する…』というコトが過去の経験から予想が付いていたので、“Maybe”ベースであれこれやってみたのですが…どうにかこうにか上手く行きました。時間はかかりましたけど。


でも、今回はもう1つ問題がありました。
実は、前回の画像入り日記を書いた途端、久し振りに【再構築不能】の現象が多発していまったのです。尤も、今回のエントリーで420件目。Movable Typeを使ってると、よくある話ではあるのですが、「またかよ…」という感じになるし、エラー画面を見る度に、頭が痛くなるというか…腹が立つ話でもあります。運が良いのか悪いのか分かりませんが、人気が全くないブログですから、コメントやトラバはなく、御蔭様で誰にも被害を与えることはありませんでしたけど、自分自身に限れば、大きな被害を受けました…orz


でも、このブログの1番のヘビーユーザーはこの自分なのです。。。


『アタイが納得行く訳ねぇだろう?』

(※桜塚やっくん風)


…という訳で?、処理分割をはじめ、自分なりに小手先の対策法を調べ、試してはみたのですが、残念ながら効果薄。根本的に変える必要がありそうだったので、思い付きで『ダイナミックパブリッシング』を導入することに決めました。


ただ、このブログ…
何気に<?php include "<$MTBlogURL$>~.php"; ?>というソースが含まれているんですね。小粋空間に記載されている様な対応方法では上手く行かないのです(※試してみると分かりますが、面白い現象が起こります)。ソコで、『Perl版のダイナミック・パブリッシング』を導入致しました。『最強のブログサイト』という著書がある方のこの記事を見ながら作業に勤しみました。


この結果…
当ブログのトップ頁&全てのアーカイブに対して、テンプレートのダイナミックページ化を図ることになったのですが…再構築処理がエラク速くなりました。『エントリ別→月別→カテゴリ別→その他』という順で処理が行われますが、なんと1分程度で終了してしまうのです。今迄を知っていると、『嘘だろう?』と思う速さですね。さらに、今迄表示する際に利用していた静的ファイルを全て捨てることが可能なので、空き領域を生むことができます(※ラッキー♪)。


コレは良いです。超オススメです!!
ちなみに、表示される迄のレスポンスに関しても、『遅くなったなぁ…』という印象は全く受けない?ので、当ブログを閲覧される方にとっても少なからずその効果があると思います。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「06-B. Movable Type/カスタマイズ関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails