Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
人生は色々あるだろうけど…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

人生は色々あるだろうけど… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年3月11日 21:42 ]     

Category  04-B. ひとりごと      BBS


ショッキングな話をチョイト耳にしたので…
こちらに書きますね。


実は、先日…
“知人の知人”みたいな方の息子さんで、学歴も優秀だった方が亡くなられたそうなんですね。そんな遠い関係なので、自分自身…顔も分からないのですが、そんな関係の方が亡くなることは年に何度かある話だと思うんです。そして、故人の奥さんが韓国人であるということも…まぁ、最近ではよくある話ではないかと思うんです。問題は、その先で…故人の宗教なんです。実は…

統一教会 だったそうなんです。

その昔、桜田淳子山崎浩子飯星景子などが在籍したことで話題になり…
有名人でも何人かが合同結婚式に参加したりしたことでインパクトを残した、アレですね。


ちなみに、現在では桜田淳子以外の方は脱会されてますし…
山崎浩子の「マインドコントロールされてました」発言が後のオウム真理教などの事件の際にでも話題になりましたから、とりあえず日本人の間ではイメージが良い宗教とは言えません。さらに…


悪霊を体から追い出すために、聖歌を大声で歌いながら…
自分の肉体のあちらこちらを力の限りを叩く


↑といった考え方もあるようで、コレなんかはまさしく…
ダ・ヴィンチ・コードにも出て来る様な世界です。さらに、古くを遡れば…統一教会を内部告発された方が殺人未遂事件にも巻き込まれておりますし、『カルト』と断じて然るべき条件が揃い過ぎているという感さえあります。


だから、故人をお別れ会における挨拶状に関しても…この真実は書かれていません。
自分自身、一読したときに『あれっ…?』と思う内容があったので、『なんか違和感がある文章ですね…』という感想を述べたところ、『真実が炙り出された…』みたいな感じだったのですけどね。


ちなみに、この統一教会…
噂話をもとに調べてみましたが、最近は緩くなっているという情報もあるものの…依然として、厄介な相手であるようです。例えば、韓国で病にかかった場合は、韓国にある統一教会の病院みたいな所に入院させられるそうで、しかも…医師や看護婦さんも、宗教に心を奪われている方であるのだとか。血縁関係の人間が重要なお願いをしても、『本来投与すべき薬を投与されることはなかった』そうなのです。尤も、『故人も断った』という話ですから、ソレが教義であるのかもしれないのですけどね。『そんな教義ってソモソモあって良いものなのでしょうか?』というのが個人的な疑問ではあるのですけど…。


とりあえず、マインドコントロールの怖さを痛感する世界です。
そして、正しい治療法を採らない医者なんて、『資格を捨ててくれ』という感じですよね。日本にも存在しているカルト宗教…例えば、全盛期のオウム真理教(現・アーレフ)なんかと全く同じ匂いがしますよね。ホスピタルがホスピタルとしての機能として成していない…みたいな。


こんな新興宗教の犠牲になった方には…
最後迄血縁関係の方はどうでも良かったのかもしれませんが、そんな子供を育てた両親の方が個人的には不憫でなりませんでした。『人間を教育することの難しさを実感した話だった』というか、なんというか…。もしかしたら、俺みたいにメジャーな宗教(キリスト教のプロテスタント)をチラつかせられて、色々な大人に囲まれて育てられるのが1番安全なのかもしれないね。所詮は、ウチの親の良い意味でのいい加減さに基いた結果論でしかないのでしょうけど。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「04-B. ひとりごと」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails