Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
ジェットコースター事故
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

ジェットコースター事故 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年5月 6日 14:06 ]     

Category  08. ニュース関連      BBS


昨日、大阪府吹田市にある「エキスポランド」の…
風神雷神Ⅱという立ち乗りジェットコースターの2両目が脱線し、レール沿いの鉄柵に衝突する事故が発生しました。この事故で、2両目の左前方に乗っていた19歳の女の子が亡くなりました。ご冥福をお祈り申し上げます。


ちなみに、この犠牲となった女の子…
姉2人、兄1人の…4人きょうだいの末っ子で、父親を交通事故で亡くして以来…
『子供達が足が不自由な母親を助けながら暮らしていた』とのことです。


こんな事件や事故があると…

なんでこんな人が選ばれてしまうのだろう…

と思うことがありますが、今回の件に関してもそう思ったのは言う迄もありません。


こどもの日に起きたことも…ショッキングですしね。


ところで、今回の“風神雷神Ⅱ”に関しては関西圏のモノですから…
首都圏在住の自分は乗ったことはありません。どんなコースかも分からないですし、怖さも分かりません。立ち乗りという意味では、『雰囲気は分かるかなぁ…』という程度です。


ちなみに、コレの宣伝文句は…

「強烈なアップダウンの連続と決死のダブル旋回で、
 絶叫度120%の史上最強をほこるスリルマシン」

の様な感じだとか。


うわぁ、確かに誘われますね。
乗りたくなりますね♪


でも、ジェットコースター好きの自分といえど…
乗車前、やっぱり恐怖はあるんです。『ホント振り落とされないかなぁ…』とか、そういう意味での。高低差とか回転とか…そういう問題でなく、『結局は機械というか、装置というか…』という意味での恐怖。


だから、乗車前には必ず腹を括ります(※早過ぎて括っていないのが現実?)し…
こちらは、いつも『点検がキチントなされているはずだから…』という理由で乗っているんです。でも、今回の様に点検が杜撰なのが当たり前ならば…ジェットコースターを見ただけで怖くなりますね。観覧車の上で部品が外れたら…とか想像してしまいますね。日付も加えた写真も含め、少しでも信頼してもらえる様な点検作業中の様子を大きく掲示する必要があるのではないかなと思いました。


あと今回、直前に乗っていた来園客の方が…

『前よりも安全バーの衝撃が痛かった』

と言っていたそうです。


個人的には…
実際に乗って確認するという作業がドレだけ大切かということが分かる気がしたエピソードであったと思います。また、誰かが犠牲にならないと変わらないことがこの国では多いので、今回の件をキッカケに重く重く受け止めて頂きたい限りであります。


ウチの親なんて…

『やっぱり、あぁいうのは危ないわね。ウチは嫌いな家系で良かったわ』

と申している位です。絶叫系アトラクションに関しては、結局は…全幅の信用を置かれていないモノなのです。常に、そんなことを意識しなければいけないと思うのです。でも、どうして自分だけ好きなのだろう。分からない…(;^^)


ただ、今の状態が長く続けば…
こんな哀しい事故に遭遇してしまう可能性があるということだけは事実です。
だからこそ、こうして取り上げさせてもらいました。


最後に余談ですが…
今回の犠牲者の安全バーは下りたままだったそうです。
思った様に身動きが取れない訳ですから、スピードを考えると…
ワタシ、死ぬかもな』とふと大きな恐怖が過ぎった瞬間、多分召されてしまったと思うのです。こういうことを感じさせてはいけないのが遊園地のアトラクションです。シッカリとした原因究明&対策、行われて欲しいです。

<Postscript>

ジェットコースターの話で思い出しましたが…
デンマークのコペンハーゲンチボリ公園という所があるのですが…ココには世界最古の木製ジェットコースターがあります。コレ、他のと違って…ブレーキマンという人が後に乗り込んでブレーキをかける仕組みなんです。今回の事件の様な事故が起きると、『原点に返ったこんな発想が良いのでは?』と思ってしまいます。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


1 Trackback


コースター事故●●関連情報 詳細画像

5/6(日)コースター事故:楽しいはずの「こどもの日」が惨事に ■ジェットコースター事故で1人死亡、21人けが…大阪・エキスポランド 5日午後0時50分ご...


From 元タレントの芸能秘話ブログ、、  [ 2007年5月 7日 09:37 ]

Related Posts with Thumbnails