Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome72&Firefox65&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。
@new_can

横浜を散策してみたかった♪ 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年5月26日 20:23 ]     

Category  01-D. 店探索系日記  *  03-C. 国内旅行記@関東(首都圏近郊)      BBS


暫く、ブログの更新をしておりませんでしたが…今日から再開します。


実は、最近…仕事が最高に忙しく、、、
あちこちで呑んだくれてます。そんな中でも、旅をしていたりしたり…
過去ログの移設作業をこなしておりました。コレ以上、『家で作業をしろ!!』というのが無理な状況だったのです…(^人^)


さて、再開後の最初の日記は…
先週の話題でも。実は、近所のあきねぇと横浜を半日ほど散策して参りました。
久し振りですよ…横浜は。ココ数年は、年に数回行く位かも。大概は横浜駅迄。まれに足を伸ばしても、中華街やベイスターズの観戦…といった感じでしたからね。


ちなみに、ソモソモの発端は…

横浜ってさ、意外と観光したことなくない?

みたいな感じの話になったから。
『じゃ、行こうよぉ!』と自分が誘った…という訳です。ハイ。
“お互い、旅行大好きの自由人”なんですけどね。【灯台下暗し】ってヤツですかね。


ルートは任せたよ!』という感じで連絡が来たので…
個人的に暫く行っていない場所を中心に、徒歩中心で適当に立ててみました。

  

最初は、横浜駅からシーバス。
乗り場迄は駅からムッチャ離れているので、個人的には最初に持って来るしかないと思ったのです…えぇ。とりあえず、赤レンガ倉庫迄“シーバス”で移動しました。

そういえば、シーバスは『前回利用したのはいつだ~!!』という位のオヒサ…(;^^)。なんだか海から見える景色が凄まじく変わった気がしました。この10年前後の大規模な再開発の影響か、海外の都市っぽくて…まるで【プチ海外旅行気分】でしたね。でも、赤レンガ倉庫は綺麗にし過ぎたと思います。個人的には、『古びれていてこそ味がある…』という気がするので、なんだか寂しさを覚えました。

  

↑上記画像(左)の通り、赤レンガ倉庫から神奈川県庁へと向かいました。

なんとなく入って、建物内を眺めましたが…
県庁は平日でなければ見学できません(※残念)。

県庁の後は…みなとみらい線日本大通り駅前にある、“個人的には横浜で1番好きな建物”である開港記念館へ行きました(※上記画像中央:ココは絶対に外せない!)。

コレぞ、横浜!!』という感じですが…
建物内は結構バリアフリー対応がなされていて、外の概観とは対象的に…多少は近代化が図られておりました。でも、ステンドガラスをはじめ…歴史を感じさせるものは依然として多いです。良いですよね…こういうのは。

 

その後…
せっかくなので?、中華街も経由して元町へ向かいました。杏仁豆腐に凄く惹かれ…自分は久々に買い食い♪もしつつ。

元町からは坂を登って…
外国人墓地&異国情緒が漂う山手の外国人居住区へ向かいました。
(注:お墓の集合体を撮ることは苦手なので、外国人墓地は未撮影です)

  

  

デジカメを手にしてから、密かに行きたかった所でありました。
自分の家がマンションである(※さらに前は、団地だし…)せいか、この手の建物の外観や空間…その他、様々な芸術性を大事にしている所を細かく観察する時間はとても新鮮で、大好きなんです!


なんていうか…
『美術館や博物館で作品を1つずつ味わう様な感覚』みたいな感じですしね。
これからも「色々な方に愛され、長く残って欲しい景観」であります。山手地区は、この15~20年において、景観が大きく変わった横浜における「最後の砦」という感じも個人的にはするし。


あと、上記6枚の画像における、右下の建物が特徴的な…
カトリック山手教会では礼拝を最後尾で受けて来ました…というか、雰囲気だけを楽しんだという感じかも…。ちなみに、子供の頃…あきねぇはカトリック系の日曜礼拝学校に、自分自身はプロテスタント系の日曜礼拝学校へ行っていたせいか、なんとなく…心が求めたのでしょうね。建物内の雰囲気も最高に良く、個人的にはとても懐かしい…良き時間でありました。『プロテスタントと違って、なんか厳かだなぁ…』という印象を持ちました。


こんな感じで?、外国人居住区には、多分…2時間以上いたと思います。
2人で心行くまで楽しみました。

その後は、港の見える丘公園で…
ベイブリッジなどを眺めてから、山下公園(※久々に大道芸を観賞しました)を経由し、陽が沈んだ頃に赤レンガ倉庫の方へと戻りました(※画像は上記の通り)。屋形船のネオンが大変印象的でしたが、この辺りから赤レンガ倉庫を望むと、どのような角度で見ても赤レンガ倉庫が美しく見えるんですね。個人的には、『綿密な計画の下で再開発を行ってるなぁ…』という印象が残りました。

※以上、歩行距離は…
 長めに見積もっても7~8Km位?


最後は、この2人ですから…当然の如く?、お酒しかあり得ませんw
今回、選ばれてしまった?お店は、みなとみらい線の馬車道駅根岸線関内駅の中間位の所にある“あくら”。


実は、あくら以外の店へ行きたかったのですが…
久々過ぎて探し当てることができず、偶然の初来訪。着席すると、「和洋のメニューを対比させながら書いてます」と言われ、「色々とアイディアが練られた好店かもしれない!」と自分が思い始めたことが幸せの始まり?だったのでしょう。ココでは、自分達の予想を大きく上回る「至れり尽くせり」を味わってきました。


2人で…「美味しい、美味しい♪」と連発(←素直といえば素直)。
ムッチャサービスしてもらっちゃいました。ちなみに、4人以上で会合すると1名無料なので、リーズナブルです。『絶対にまた行かなければ!』と思ってます。


尚、お店の方は、横浜の南幸にある試験管系の店である…
3 BOZU PARADISE”にもおられたようで、ソコの話も久々にしました…。今では、同系の色物系は随分と増えたので、驚かせられませんが…Cyber Neoでネットを楽しんでいた10年近く前は、そんなことを知らないお友達を驚かすために使って、よく紹介したものです。今となると、懐かしい思い出…。


以上、凄くベタな横浜での過ごし方の報告でありましたが…
ベタな過ごし方も新鮮なモノですね。普段の旅行がマニアック過ぎるせいかしら…!?


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  岐阜県ブログ

AlphaPolis  人気blogランキング  ブログ王  人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-C. 国内旅行記@関東(首都圏近郊)」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails