Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
菖蒲町のブルーフェスティバル
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

菖蒲町のブルーフェスティバル 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年6月30日 11:08 ]     

Category  03-C. 国内旅行記@関東(首都圏近郊)      BBS


6月というと、個人的には、【花の季節】というイメージがあります。
しかし、その割には…手元にある季節感がある画像は紫陽花程度。そんなこともあり、以前から…『この時期こそ、天気が良い日は軽くプラッと出掛けて画像を撮って来なければ!!』と思ってました。


そこで、先々週の17日の土曜日…
新宿からの距離がソレなりの距離の所で、花しょうぶなどをノンビリと愉しむことができる場所がはないかなぁ…』と検索してみた所…埼玉県の菖蒲町が引っ掛かりました。ただ、自分はソレだけでは行きません。問題は規模。検索に引っ掛かっても、規模が小さいと…写真的にはイマヒトツというか、結局の所、『行って損した…』というオチで終わってしまう傾向があるのです。ところが、この菖蒲町は…なんと35,000株!! この数字を見た瞬間、直感で…『首都圏近郊ではトップクラスの場所では?』と思いましたね。足を運ばずにはいられませんでした♪

菖蒲城趾あやめ園01 菖蒲城趾あやめ園02 菖蒲城趾あやめ園03

菖蒲城趾あやめ園04 菖蒲城趾あやめ園05 菖蒲城趾あやめ園06

菖蒲城趾あやめ園07 菖蒲城趾あやめ園08 菖蒲城趾あやめ園09

菖蒲城趾あやめ園10 菖蒲城趾あやめ園11 菖蒲城趾あやめ園12

上記画像は、何れも「菖蒲城趾あやめ園」で撮影したものですが、、、
埼玉県という感じがしないし、凄く綺麗でしょう? GWに須坂で野沢菜の花を見たときも最高の気分になりましたが、この日も同様でしたね。今の自分みたいに、凄まじく多忙なときこそ、花を見ることって、人には大切なんですよ…やっぱり。心を穏やかにしてくれる…というか、豊かにしてくれるような…そんな気分になるんですよね。

ちなみに、今年は6月になってからも、関東は雨の日が少なかったため…
このときも暑さを避けて夕方過ぎに来訪したのですが、こんな見頃であるにも関わらず、来訪者は画像の通り少なかったです。認知度の問題でしょうか。勿体ない気がしたものの…久々に隠れた穴場を見つけた気がしましたね。マイペースで撮影を愉しむことができました♪


ところで、菖蒲町は“市”ではありませんが…
首都圏からのアクセスは決して悪くありません。新宿から湘南新宿ライン…というか、JR高崎線などで40分少々の桶川から菖蒲車庫行きのバスに乗り換え、約20分程の距離ですからね(※バスの本数もソレなりにあります)。尚、この時期に限り、「菖蒲城趾あやめ園」の目の前に臨時停留所が設けられます。

<Postscript>

今回の件で調べる迄…
この菖蒲町…実は、自分自身も知らない所でした。桶川だけでなく、久喜蓮田…あの辺りとも比較的近いんですね。埼玉県は隣県でありながら、結局…自分自身が、小田急線&京王線沿線に在住しているせいでしょうか。全くピンと来ませんでした。以来、『神奈川県なんかと比べると、まだまだ知らない所が多いなぁ…。もっと調べなければ!!』と密かに思っている?のは言う迄もありません。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-C. 国内旅行記@関東(首都圏近郊)」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails