Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
ストリートから飛び出した…-ヨシケン編-
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome61&Firefox56&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

ストリートから飛び出した…-ヨシケン編- 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年8月25日 11:20 ]     

Category  07-B. ライブ関連 音楽      BBS


今週は土曜日に辿り着く迄が長かった…。
俺、何度か倒れると本気で思いましたもん。朝は朝で5時台から仕事をしてたし、睡眠時間は3時間程度。〆切モノをヤマホド抱えていたから、帰ったらすぐ寝るしかなかった。そして、仕事場へ行けば行ったらで、新人教育もやらねばならなくなったから、常に瞬時の判断を問われる状態。


大変でした。本当に大変でした…滝汗


さて、話を変えましょう。今回は先週の日曜日(8/19)の話です。
実は、夕方から…例の渋谷でストリートライブやっているヨシケンさんのライブ(※約2時間)を観るため、6年振りにSHIBUYA-AXへ行ってきました(※前回はBabyface)。個人的には、家で打ち合わせ資料を作らねばならない程に激しく忙しかったのですが、手元にはチケットがあったのです…。


散々迷ったのですが…
こんなとき、行きたくなるよね。ヤッパリ。音楽好きだから。


何故ココ迄迷ったのかといいますと…
実は今の自分、音楽という意味では“病魔に侵された状態”なのです。変に絶対音感があるので、ベース&ドラムを中心とした偏屈な聴き方をしてしまうことが多いのです。噛み砕いて申しますと、『ギターやボーカルを排除した形で音楽を楽しんで聴くことができてしまう』のですよ。だから、こんな自分が行っても良いライブかなのかなぁ…という感じで苛まれるのです。さらに、ヨシケンさんの声って…個人的には、力強く唄うと中音がハスキー気味となる…良い意味でも悪い意味でも癖があるタイプだから(※低音とファルセットは苦手だろうなと思う“勢い系”という唄い方)、自分の世界に浸ってしまう時間の方が多いかも…と思われたのです。


でも、この日の自分は、ヨシケンさんの曲はストリートの曲しか知らないような状態。
CDは手元にあったけど、ワザと聴かなかったし。そうやってライブに行ったからこそ、気付いたことがあります。『路上のノリでライブが楽しめてしまう』のです。自分自身の中でも、『知ろう』という気持ちが強かったのかな。いや、ヨシケンさんの場合だけは…もはやドコでやっても自分の中では路上なのかもしれませんね。


ちなみに、今回のライブの前半戦…
立て続けにハードな自分は知らない曲が続いたのですが、自分の頭の中には全くなかった熱いアレンジだったんですね。『曲調としては多分やるだろうなぁ…』と思ってはいたけど…ヨシケンさんの曲を底辺から支えるドラムの方が刻む力強いリズム、コレが個人的には最高に気持ち良い波長だったのです。自分はピアノマンですから、細かい技術は分からないけど、『ドラムがドッシリと支えているライブは最高ね』という感じでしたね。


例えば、自分が好きな『アルティスタ』という曲とか、、、
ストリートで唄っているような曲との振れ幅は大きかったけどw


むしろ気になったことは…
そんな振れ幅よりも曲の終了パターン(※所謂、コードね)が似ていたことですね。
ソコ迄、細かく聴いているのは自分位かもしれないけど…(;^^)


しかし、ポップなエイトビートのロックにこんなに長い時間触れたのは…
この4~5年では久々でした。良いね、エイトビート。分かりやすくて。自分が大好きなR&Bなどがスターダムに伸し上がろうとも、本来…音楽の原点だけはそっちにあるべきですよ(※今の音楽って、ソコがブレてるが故に…全般的に売れていないのかなと思うのです)。


そんな人間にしてみると、『音楽なんて簡単にやれば良いのに!』と常々思う訳なのですが、、、
今回のヨシケンさんのライブに関しては、自分の思いを代弁するような曲調が多かったですね。懐かしさも感じられ、ホント良かったです。


やっぱり、たまにはライブに行くべきかなぁ…(;^^)

<Postscript>

ライブの後…
ボランティア活動に勧誘して来たトモちゃんを捕まえ、ファン同士の集いにも参加し…
また何人かお友達を作って帰って来ましたw


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「07-B. ライブ関連 音楽」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails