Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
日本の動画から 《黄桜CM編》
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

日本の動画から 《黄桜CM編》 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2007年12月17日 09:59 ]     

Category  02-D. その他 野球関連      BBS


昨日、とうとう風邪をひいてしまいまして…
youtubeにアップされている内容をノンビリと観てました。


ネット上のニュースを眺めていて…どうしても観てみたい映像があったんですよね。
それは何かと言いますと、小林繁氏と江川卓氏という、因縁の関係(※参考:空白の一日)が共演している黄桜のCMです。当時、巨人のエースであった小林氏が、大物とはいえ新人投手・江川氏を入団させるために、トレード要員として犠牲になった出来事も既に30年近く前の話。


広告代理店幹部の方と黄桜の松本真治社長が酒の席でその話が盛り上がり…
企画が決まったと言います。そして、担当の方が「ダメもと」で江川氏に打診したところ、「小林さんがOKなら」という返事があり、ソコからはとんとん拍子に話が進んだそうです。黄桜側は、「『時を結ぶ 人を結ぶ』というメッセージにふさわしい、象徴的な存在として出演をお願いした」と説明しているそうなのですが、個人的にも非常に良い企画だなとそう思いました。


その対談の様子がですね、なんとyoutubeにありました。
いやぁ、便利な時代になりました。未だに、自分はTVで観たことがないのに…。


という訳で、こちらに載せておきますね。

<Postscript>

江川氏は、あれだけTVで良い解説をしておきながら…
監督は勿論、未だにコーチすらやっておりません。もし、この件を引きずっていたからなのであれば、もう忘れて欲しいですね。江川氏や江夏氏は過去の件のためにコーチをやっていないとの認識でいますが、お二人の力量を鑑みると…伸びる投手は何人もいる気がしてならないのです。今の状況は、日本の野球界にとって良くないと思っているのは自分だけでしょうか。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-D. その他 野球関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails