Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
寒くない北海道から帰京しました
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

寒くない北海道から帰京しました 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年2月13日 07:52 ]     

Category  03-A. 国内旅行記@北海道      BBS


ただいまです。
最高に大好きな北海道の4泊5日の旅から、昨日…帰京してしまいました (T_T)
トマムで滑り、旭山動物園へ行き、札幌&旭川で造形物を見て、霧多布、屈斜路湖、摩周湖などを見て、最後に網走で流氷を観賞…みたいな。旅行前に頭の中で思い描いていたことは、ホボ全て堪能して来たのではないかなと思ってます。


詳しいことは後日…色々と述べるとして、今回はハプニングも続出しました。
行きの飛行機に乗り遅れるわ(※自己責任 orz)、屈斜路湖でHBCの取材を宿の方と一緒になって受けたり(※北海道放送のローカルニュースです/放送日は不明)、釧網本線の茅沼という無人駅で20分以上待たされたり(※予想されたこととはいえ、不安になりました)…と、その他色々とありました。


そんな中でも、今回1番驚いたのは…
雪が少なく、暖かかったことでしょうか。無風の場所が殆どだったし、気温ほど寒いとは思いませんでした。『風が強い東京の方が体感的には寒いなぁ…』と。実は、雪が激しく降ったのを見たのは…昨日の網走だけでしたしね。5日間でたった1日…。旭川でも少し降ったけど、量は非常に少なく…札幌の歩道には雪が全く残ってませんでしたし、雪まつりの小型雪像は溶け始めておりました。どう考えても、一昔前の春の陽気のように思えました。


厳冬と思いながら北国にいったせいでしょうか。
今回は、地球温暖化の現状を把握するような旅でした。あくまで、個人的な予想でしかありませんが、『このままでは雪まつりは温暖化の影響により10年以内に開催が危ぶまれる日が来る』ような気がします。嘘だと思ったら、来年以降…1度足を運んで欲しいですね。溶け具合が酷いから。


…そんな感じで危機を迎えていると思われる冬の恒例行事に…です。
非常に多くの中国人やアメリカ人が楽しみに来ていることを知ったとき、さすがに…
腸が煮え繰り返りました。『てめぇらの住む国があまりにも地球環境を意識していないから、北海道から冬らしさが奪われているんだろう?』と。正直な話、彼らの感性に関して、俺…疑ってます。自分のような素人でもハッキリと分かりますが、彼らは別ではないかと…。果たして、そのことをどれだけの方が訴えてくれるのやら…と思うのです。


もしも、旅人を自任する方がいるならば…
また、今回の自分のように2月などに長期間休暇がある方がいるならば、自分は北国へ行くことをオススメします。なぜならば、今年当たり前のように起こったことが来年も起こるとは限らないからです。そして、デジカメなどで収めた画像が、将来的には資料としても貴重なモノとなると思われるからです。


悪いですけど、日本人は色々なことに無関心過ぎると思いましたね。
もっとそのことを強く強く…意識した方が良いと思います。とりあえず、話は色々と入手したので、今回はそんな側面も多少は意識した旅行記を書こうと思っております。

<Postscript>

その他に関して、早く色々知りたい方はmixiの方をご覧下さい。
いつものような旅行記を書き上げるにはマンパワーも必要なので…(;--)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: 出発準備ほぼ完了 | Blog Top | Next: 素直な感想 »
 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-A. 国内旅行記@北海道」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails