Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
冬の道東周遊 其の参:茅沼駅にて
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

冬の道東周遊 其の参:茅沼駅にて 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年2月24日 20:58 ]     

Category  03-A. 国内旅行記@北海道      BBS


<其の弐からの続き>

釧路から乗車した釧網本線
今回、途中下車した駅は、SLと遭遇した塘路の隣駅である茅沼でした。

茅沼は無人駅ですが、自分以外にも…
実は、何人か途中下車してます。「目的は皆同じだった」と思います。実は、この駅…日本で唯一、タンチョウ(丹頂鶴)が来る駅として知られているのです。この日も期待通り、4羽の姿を確認することができた(※画像では3羽ですけど)ので、その様子を撮影してみました♪

ところで、無人駅でありながら、タンチョウの姿が見られるのは…
その昔、茅沼が有人駅であった時代に駅員さんが餌付けをしていたからだそうです。タンチョウたちには駅員さんの記憶は忘れることができないのでしょう。駅員さんがいなくなった今も、毎年必ずやって来るそうです(※餌付け作業に関しては、現在では駅近くの住民の方が引き継いでいるとのこと)。

 

駅から少し歩いてみました。
この日は天気も良かったこともあり、雌阿寒岳などの山並みも美しかったです。

ちなみに、地図を見れば分かるかとは思いますが…
茅沼は駅の西側は釧路湿原。国道に関しても、駅からかなり離れた所を走っているため、とても静かです。こんな駅では、待ち時間は自然と共にノ~ンビリと過ごすのがオススメです。例えば、駅から塘路方面へ20分ほど歩いた所にある憩の家 かや沼では温泉に浸かることができますし、その真下にはシラルトロ湖という海跡湖もあります。

  

この日は天気も良かったこともあり、旅の記念として…
シラルトロ湖を歩いてみることにしました。冬季しか味わうことができない釧路湿原国立公園内の散歩ですw。2年前、凍結した利別川の上を歩いたことはありましたが、湖は初めて。雪で覆われた冬景色に、心の底から興奮しました。誰も足跡を残していない所迄、1人で歩き…チョットだけ寝そべって、澄んだ空を見上げる…。ホント贅沢な時間でしたね。頭の中で描いていたようなイメージで、自然の素晴らしさを堪能することができました。ちなみに、このシラルトロ湖にもタンチョウや白鳥が訪れるそうですが…この日はテントを張った方しかおりませんでしたね。

喫茶店 蔵 山ぶどうティー@蔵

この後、駅前にある…
喫茶店・蔵も気になったので、入ってみました。画像は山ぶどうティーです。14時頃迄はランチタイムも設定されております。

ちなみに、この蔵…長時間の滞在を意識した造りで、雰囲気がとても良いお店でした。
鶴や山並みが見える窓側には双眼鏡も置かれ(※このアイディアは素晴らしいですねとヒトコト言ってきました)、LANケーブルを繋ぐことも可能でした。近所に欲しいなぁ…こんな喫茶店!! 尚、余談ですが、『夏季は大根畑の仕事が忙しい』とのことで、冬季のみ営業という形態でした。

  

再びホームへ戻ったときには…
タンチョウは2羽しかいませんでした。でも、2羽だけでも残ってくれていて良かったです。
夕陽を背にした姿も収めることができました!!

ただ、この2羽も…
列車がやって来る数分前に飛び立ってしまいました。列車の音や汽笛、怖かったのでしょうか…。ちなみに、左記画像の各駅停車は…2羽が飛び立った後、なんと20分以上も遅れて、茅沼へやって来たのでした。札幌からの特急が遅れたからだとか…。1度位はあるとは思ってましたが、北国の無人駅で何も予告なしで列車を待たされるのはさすがにドキドキしますね…(;^^)


<屈斜路湖観光は其の四にて(※画像数の関係にて分割)>


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-A. 国内旅行記@北海道」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails