Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
弱過ぎるのもどうかと思うから…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

弱過ぎるのもどうかと思うから… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年6月 4日 08:39 ]     

Category  02-A. 野球関連@横浜ベイスターズ      BBS


最近、野球のことを書いていなかったので、溜まっていることを一整理したくなりました。


ハイ、勿論…自分が応援する横浜ベイスターズに関して…です。
昨日で52試合を終えましたが、15勝36敗1分で勝率は0.294(※四捨五入済)。球団創設時の楽天と同じようなペースの負けっぷりです。ちなみに、5月は2度も2連勝があったので、最終的には7勝17敗でした。


そんな雪達磨式に借金を増やし続ける超弱い“ベイスターズファン”であることを…
私、仕事場でも公言しておりますが、今年になってから、前回の勝利がいつであったか…忘れた頃にしか勝てなくなってきてます。『たまに勝つと、軽く見下した感じで喜んでくれるのが定例』となってきました。きっと周囲としては、『ベイスターズの1勝は、アマチュアの野球チーム…例えば、全盛期のたけし軍団がプロ野球チームに勝ってしまったような出来事』に思えるのでしょう。


尤も、自分の予想でもですね、今年は…
唯一付き合ってくれるとしたら、付き合いの良い広島ぐらいで、間違いなくベイスターズがビリだ』と思ってましたから、順位に関しての驚きは一切ありません。ただ、この時期で借金21というのは、自分の予想を上回る酷さ。最初は、『勝率はイチローの打率を上回れば良いよ』とか思っていたのですが、コレでは創設時の楽天の勝率…いや、井口の打率を上回れるのかさえ怪しい雰囲気です。『飛躍的な成長を遂げそうな若手も少なく、将来的な楽しみも非常に少ないツマラナイ弱さ…』だし。


でも、それでも別に良いんですよ。大洋時代から負けることは慣れてるから。
ただ、選手たちには、『今の成績をプロ選手として、客観的にどう思うのか?』と問いたいですね。
先日、ソフトバンクと対戦した際は、ガトームソン&大隣の先発投手2人に2試合連続被弾したときは、さすがに堪忍袋の緒が切れましたね。情けなさ過ぎる。『普段打撃練習をしていないパリーグ投手は、打者という意味ではチョット野球が上手い素人同等』と言っても良いのです。コレは、投手だけの問題ではなく、捕手にも大きな責任があると思うのですが、この2試合の捕手だった相川に関しては散々コキおろしてもインサイドワークをはじめ、リードの進歩が見られないので、『こちらも疲れました…』という感じです。打てなくても良いから、別の捕手にチャンスを与えてくれた方が個人的な楽しみが増えます。


先週の土曜日のロッテとの東京湾岸シリーズの試合にしても酷いものでした。
サッカーのダービーと一緒なのに、初回で勝負が決まるような試合をするし…呆れました。唯一の収穫は、躍動感あるフォームに期待をせずにはいられなくなるクワケンの好投程度でした。


今年は、ショウマとクワケン位しか楽しみがないのかい…。


とりあえず、球団創設時の楽天よりは、選手は揃っていると思うし…
打線は、日本ハムの貧相な打線より良いはず。それにも関わらず、この成績というのは…さすがに頭を使わないと…。少し考えれば分かると思うのですが、ベイスターズは守備やバントといった小技、臭い球をファールでカットする技術が下手糞な選手が多過ぎます。なんで、こういう技術を伸ばそうとしない…。そもそも、これらの技術は両リーグを通じてもトップクラスと言える石井琢朗という大先生がいるのだから、『自分のために技術を盗めよ』と言いたくなります。さらには、機動力も殆ど使えないし、ホームランも試合が決したどうでも良いときしか打てない…。そんなホームランは1本に値しません。数よりも中身。こんな野球では、勝てる訳がないのです。


寺原にしたって、先発に戻して欲しい。あれだけの能力があるのだし、勿体ない。


自分だけかもしれないけど、オールスター前迄に借金40を目指して欲しいです。
そこまで弱ければ、既定の選手枠に関係なく、他球団で腐っている選手を大量に無料で譲り受けられるかもしれません。例えば、巨人からは年に数回だけハマる門倉とかw


そして、球団としてもそんな成績になったら残り試合の入場料は半額以下にするなど…
大胆な策を提示せずにはいられなくなるでしょう。っていうか、2軍レベルのチーム力しかないのなら、1軍レベルのチーム力のチームと試合をしたって勝てる訳がないのですから。湘南シーレックスレベルの試合で正規の試合と同じだけ入場料を払えってのは酷い話というか、詐欺でしょう?


とりあえず、今シーズンは負けっぷりに注目です。。。

<Postscript>

ベイスターズ関連の記事が徐々に面白くなってます(※例えば:)。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-A. 野球関連@横浜ベイスターズ」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails