Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
漫画家さんが近所に住んでいた…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

漫画家さんが近所に住んでいた… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年6月21日 23:59 ]     

Category  01-E-01. 地元系日記@世田谷区内      BBS


以前、申し上げたかもしれませんが…
水曜日は英会話の日であるため、その後は基本的に外食と決めてます。
平日に関して、早く帰れる日はそう多くない人ですから、『水曜日位はそういう日にしよう!』と毎週どこかしらのお店に出没しております。勿論、誰かからお誘いが来れば、その方と一緒に呑む訳ですが、特にお誘いもなければ、基本的に多忙なことが多いので、自分自身のやるべきこと(※仕事のときもあれば、個人的な勉強や読書など)をやった後、21時30分以降から近所のお店へ1人で呑みに行ってます。


ただ、先週は本気で忙しく、前述の作業に22時30分過ぎ迄要してしまったので…
遅い時間に優しい?某近所の店(※下記の内容を読めば伏せる理由はなんとなく分かると思います。スイマセン…)へ久々に行ってきました。ココのところ2ヶ月位は行っていなかったし。


ちなみに、この店にですね…
チョット前から漫画家さんが来ているらしい』ということは知っていたのですが…
なんとなんと、その方に偶然お逢いしたんですよ!!


His Name is Felipe Smith


という訳で、フェリーぺ・スミスという名前ですから、当然日本人ではなく…
たぶんアメリカ&アルゼンチンの混血の方だと思うんだなぁ。

4人で色々と話したのだけど、超ナイスガイ。
オレ、アルゼンチン人選手だと、バティー(バティストゥータ)が超大好きだったんです(※マラドーナカニーヒアなど色々いたけど、素行がね…)。『高原がアルゼンチンにいたとき、こっちで話題になってたの?』とか、サッカーの話でも盛り上がっちゃったw


ちなみに、Felipeが日本に来たのも純粋な理由でさ…
漫画を描くなら、大人向けの漫画も描ける日本で頑張りたい!』と半年前に3年ビザで来日したようなの(※ビザ3年も驚き)。アメリカでは、漫画家の評価が低いという事情もあるようなのだけど、1回の連載における紙の枚数に関しても22枚とか言ってたかな。その枚数だと、自分が描きたいことを上手く展開して行くのが難しくて辛いと…。


ところで、Felipeの語学力ですが、日本語がとても上手いのさ。
漢字も少しはOKみたいで、小さな電子辞書を持ち歩いてる。シカゴのカラオケ屋でバイトしながら日本語を鍛えたんだって(…というか、それ以外の努力を相当しているのは間違いない)。名前も名前ですから、英語&スペイン語もベラベラなのだけど、家でFelipeのことを調べたら、なんと歳も自分の1つ年下位で同世代だったのよ。驚いちゃった。


で、このFelipeがですね、モーニングツーにおいて…
今日から、『ピポチュー(PEEPOCHOO)』という作品の連載を開始したんです。その話を聞いて、『絶対買うから!!』と言ったのですが、口だけというのは大嫌いな性分です。早速買って来ましたよ♪


………(今、読んでます)
………(ふふふふ。なるほどね。でも、絵が意外とカワイイじゃん/以下、参考迄に)

どのようなことをイメージしているか、実は色々と聞けてしまった…というか、、、
作品を読みながら、自分の中でピンと来たものがあって、不覚にも…読みながらニコニコしてしまいました。ただ、漫画から離れ過ぎてる自分自身のブランクも感じました。なんとなく展開の読みが下手糞になってるというか、自分的には展開が少し早く感じたのね。あと、1~2話ないと追い付けないかなぁ…という感じでした(ゴメン)。


それとね、Felipe自体が色々な影響を受けて来ているから…
自分自身が少し先を読み過ぎたのか、頭が混乱しているようなところがなんとなくある。
やはり、クリエイターに対しては、ある一線以上…お喋りでも踏み込まない方が良い部分ってあるような気がしました。コレは自分の反省。いつか活かします。。。


ちなみに、Felipeが『編集者さんは大変。いてくれるとありがたい』と言っていた理由は…
なんとなく分かりました。今後も、バランス感覚に長けた人間がやらないと破綻するような…ある意味でミルフィーユのような幾重にも積み重なる層を見た気がします。


という訳で、抽象的なことしか書きませんでしたが…
時間がありましたら、近所の本屋にでも行ってみて下さい。たぶん売ってます。


ちなみに、今度フェリーぺと逢ったときは…
英語でお喋りしようね!』と言われてます。コソコソと英会話を頑張らなきゃ…(;^^)

<Postscript>

だから、呑みに行くことを止められない…(;^^)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-E-01. 地元系日記@世田谷区内」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails