Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome61&Firefox56&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

真夏の法事&食事会(凛林) 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年8月11日 00:48 ]     

Category  01-D. 店探索系日記      BBS


土曜日は、身内だけで父の17回忌&祖母の7回忌を…
鎌倉霊園で行ってきました。親子関係にあたる、この2人…実は、偶然にも8月のほぼ同時期に亡くなった上に、10年違い。残された自分たちは、1回の法事で2人を偲ぶことができ、この10年の差が、「経費節減」という結果をももたらしてくれていたり…(;^^)

計算していないことは分かってはいるのですが…
そんな2人に、ある意味で…頭が下がる思い?にさせられます。。。

自分も身内の誰かが亡くなったならば…
その年から、最低10年は頑張りたいなぁ…』という風に思ったりもします。。。

ただ、8月の法事は、猛暑の中の移動が避けられません。ソレだけは哀しいです。
真夏の法事は体力的に堪えます…。真夏の法事は…(;--)


そんな後の食事会として…
瑞泉寺の方にある凛林という中華の精進料理店へ行って来ました。
とりあえず、予約制のお店で、昼は11時~と13時~という感じで2回に分けているようです。

尚、店内は、それぞれ個室分けされており…
このような会合を行う際の会場としては、『非常に都合が良い場所』だと思います…が、鎌倉宮(大塔宮)のバス停から…たぶん、徒歩15分以上(※チラシには、徒歩8分と書いてありますが、快足の方以外は絶対に無理です!)。アクセスの悪さは否めませんけどねぇ…(;^^)

ところで、今回食したコースは…
四宝葉月菜」とタイトルが打たれ、下記の品々が出てきました。

3種オードブル盛り合わせ 鳥団子と福建岩のりの壷蒸しスープ 豚肉とニンニクの茎の辛味炒め

蒸し冬瓜のカニ身あんかけ 小海老と帆立のチリソース ウーロン茶冷麺

凛林杏仁豆腐

ウチは裕福な家庭ではないので…
1人あたりで1番安い4,200円のコース料理となりました。尚、左上の「3種オードブル盛り合わせ(※中でも、鯛のにこごり…コレはとても美味しかったです)」だけは11名分のものですから、イキナリこんな量は出てきません。念のため…(;^^)

その他の料理に関してですが、上部から…
「鳥団子と福建岩のりの壷蒸しスープ」→「豚肉とニンニクの茎の辛味炒め」→「蒸し冬瓜のカニ身あんかけ」→「小海老と帆立のチリソース」→「ウーロン茶冷麺」→「凛林杏仁豆腐」の順に計7品。どれも美味しかったのは間違いないのですが、この暑い季節を思うと…冷涼感を与える胡麻ダレのウーロン茶冷麺、個人的には良かったと思います。柔らかさも絶妙だった杏仁豆腐の竹の器をはじめ、そちらにも気が遣われているなという印象も受けました。ただ、壺蒸しスープ…コレは料理よりも器に比重が置かれ過ぎかなぁ。飲み辛かったです…。


でもでも、和風料理のような趣がある店で…
このお値段は「リーズナブルだ」と思いましたけどね。鎌倉スタンダードを鑑みると、好店だと思います。アクセスは悪いですが、『また機会があれば、利用してみようかなぁ…』と思えるお店でした。

<Postscript>

余談ですが、最高級は1人あたり31,500円だとか…。
7倍となると、果たしてどんなモノが登場するのかしら!? 庶民には、全く想像が付きません…(;^^)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-D. 店探索系日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails