Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
夏季休暇旅行先、決めました!
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

夏季休暇旅行先、決めました! 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年8月23日 12:01 ]     

Category  03-J. その他 旅話  *  09. 連絡/決定事項など      BBS


↑の件、先々週には決めていたのですが…
自分自身、オリンピックTV観戦モードに突入中だったこともあり、報告が遅れてしまいました。


とりあえず、2週間後の9月5日出発で15日帰国予定です。
チョット前の日記において、ラオスパキスタンで迷っていると書きましたが…
今回はパキスタンへ行くことに決めました。


初海外のときが、アメリカ+トライアングルで名高いバミューダ諸島
次がテロが起こった数ヶ月後のトルコ。その次がカダフィ大佐の独裁体制がどんなものか、行ってみないと普通の方には分からないであろう元核保有国リビア。その次は、アメリカにケンカを売り続け、実際に山の上からミサイル実験もこの目で偶然目にしたイラン


まぁ、こんな感じで来てますから…
パキスタンへ行ってしまうと、例えば仕事などで…今後、アメリカへ行かされる機会があった場合に、テロ訓練を受けたと勘違いされて、「入国拒否」なんて具合にもなりそうなのですが…(;^^)


今回は、今迄行った国以上に周囲には心配されると思ってます。
物議を醸し出すことは間違いないと思います。正直な話、『どこへ行くの?』と聞かれても、出国前に周囲にはあまり公言したくないです。最近、ムシャラフ大統領が失脚したり、軍事工場でテロが発生したり…ニュースも賑わってます。外務省のサイトも危険情報がウヨウヨ。あれを見たら、周囲は…ね。。。


安全な国か、否か…という意味では、まぁ…後者でしょう。


それでも、最終的に決めた理由は…
一応周辺国へ行って、雰囲気はなんとなく分かってますし…
行きたい場所も北部にあるからです。パキスタンには、K2などクライマーが憧れる高山があります(※カシミール問題もあり、インド人に言うと、問題がある表現です…スイマセン)が、興味はそちらの方だったり…。とりあえず、カラコルム・ハイウェイです。油断は禁物ですが、ガイドもいます(※個人旅行のサポート)し、クライマーであれば普通に行くはずの地域であり、『ソレなりの安全は確保されているはず…』と判断しました。カラチとか、ペシャワールへ行く訳でもないですし、自分が1番怖いのはむしろ高山病だったり…。4000m以上の高地で自分の身体がどう反応するか分からない…という不安があることは否めません。


ただ、1人になって今迄行った所を振り返ってみたとき…
『綺麗な海は観た。果てしない砂漠へも行った&泊まった。遺跡もソコソコ?観た。あとは…』
という風に思ったんですね。そして、“燃油サーチャージ”で海外旅行自体が庶民には困難となって行くであろう今後を思うと、『もう2度と海外へ行けないことを前提とした方が良いのかな?』という気がしましてね…。そのとき、『悔いを残さないという意味では、残るは日本にはない高地だろう?』と思ったのです。でも、高地は国境地帯に近い所も少なくなく、スイスなど一部を除き、高地は危険な場所であるケースが少なくありません。という訳で、そんなことも少しは頭にありましたが…最終的には、経済的な問題です…(;--)


とりあえず、色々あって当然の場所だとは思ってますが…
イスラム国家故、旅行中の禁酒は絶対だと思っているので、無事帰国できた際は「ようやく飲める…」という感じで帰国するはずです。その際は、一緒に飲んでやって下さい。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-J. その他 旅話」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails