Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
闇へと葬られてしまった真実-三浦和義編-
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome61&Firefox56&OPERA48&Safari5.1…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/6.0&iOS11の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

闇へと葬られてしまった真実-三浦和義編- 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2008年10月13日 09:53 ]     

Category  08. ニュース関連      BBS


ロス疑惑の真実を全て知っているように思えて仕方なかった…
三浦和義氏が自殺を図ったというニュースに驚いた方は多いと思います。


とりあえず、氏のことは『どこまでも闘う方なのだろうな…』と自分は思ってました。
日本であれだけ長期間に渡り、闘ってきた方です。以下のような著書まであります(※ある意味で、読んでみたい作品です)。そんな方がアメリカへ行ったら、果たしてどのような闘い方をするのか…という意味で注目はしてました。

ただ、氏が口にしていること全てを信じることができるかとなると…
やはり、『難しい…』と感じている人は自分だけではないと思います。チョット調べれば分かることではあるのですが、この事件以前にも前科があり、ロス疑惑の供述の件に関しても矛盾があるのです。


そもそも、奥さんに対して、保険金を1億5500万円も充てるものでしょうか。
どんなに大切な人であったとしても、『普通の人が考える発想ではない!』と思いますし、お金が絡むと…得する人のことを考慮しない訳にはいきません。事件の一連の流れも…あまりに作り込まれ過ぎておりますし、この世に存在する推理小説の多くが陳腐なものと思えてしまうほどでした。


自分なんかはそんな視点でしか、この事件を捉えることができない人なのですが…
日本は、銃撃事件に関して、最終的には「無罪」という判断を下してます。その判決が下されたとき、納得いかないモヤモヤ感みたいなものが永遠に消えないと思ったモノですが、ロス市警が逮捕したというニュースを聞いたとき…大どんでん返しが起こったと感じました。そういう訳で、今回…氏が自殺という形であれ、死を選んだということは、『やはりクロだったのだろう…』と推測せずにはいられませんでした。


ただ、この自殺に関して、「また色々なことを難しくさせてくれたなぁ…」とも思いました。
最初、『追い詰められたのかな?』と自分は思ったのですが、これってとても浅はかなような気がしましてね。


真相を闇に葬るためにはどうするべきか…という観点で考えてみると、、、
自殺は最良の方法であり、『ロス疑惑ロスで終焉』という感じで事件のインパクトも残します。さらに、「一事不再理」の原則に対する抗議とも受け取ることが可能になるし、自殺が望み通り可能となった場合、ロス市警には隙があるということを伝える結果ともなるのです。こう考えると、相手の心理を上手く使えるところは、ある意味で天才的であったような印象さえあります。


ちなみに、最後に被っていた帽子は…
日本語で、「あばよ!」という意味だったとか。。。


1度しかない人生の最期迄、自分たちが考える上を行ってる人だと思いました。
あまり、生まれて欲しくないタイプではありますけれども…(;--)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「08. ニュース関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails