Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
お勉強は何もできない子がするもの-キャサリン編-
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

お勉強は何もできない子がするもの-キャサリン編- 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2009年2月13日 08:36 ]     

Category  01-G. TV番組系日記      BBS


とあるTV番組を観ていたら…
スザンヌの母・キャサリンなる人が出演してました。どうやら、以下のような作品を発表したらしく、“子育て論”みたいなことを話しておりました。

その中で、彼女は以下のような持論を申しておりました。


「お勉強は何もできない子がするもの」


“おバカキャラ”なるものが流行っている昨今の日本では…
「そうだ、そうだ!」と頷く方が多いのでしょうか?


自分は納得いきませんね。激しい憤りさえ覚えますね。


じゃぁ、スザンヌは何かできるの?」と言いたいのは勿論ですが…
そんなことよりも、これが普遍的な価値観になってしまうことが怖いのです。もしも、その方向へと徐々にとはいえ、ベクトルが傾いてしまったら、1970年代以降において、カンボジアを荒廃させたポル・ポト…彼が理想としていたような状況(※医師や教師などを処刑)になってしまう危険が孕んでいるからです。


まぁ、↑は飛躍し過ぎだとしても…
そもそも、勉強ってキチントした方が楽しいものではないか?」と自分は思うのです。誰かに、勉強の好き嫌いを聞かれたときは、必ず「好きだよ!」と答えてますが…例えば、お喋りのネタというか、引き出し…これは、そもそも勉強して覚えたことでしかないと思うのです。芸人の方だって、みんな同じだと思うのです。


さらに、人間として思うことですが…
自分が生きている時代よりも前の時代に生きた方のこと、自分は尊敬してます。今より不便な時代においても、同じ人間である天皇が神として崇め奉られるような理不尽な時代においても、自分たちのために一生懸命生き抜いてくれました。そんな国で生まれた自分としては、歴史は独学でもキチント学んでおくべきものと考えますし、歴史の勉強を否定したら終わりだと思います。そのように聞こえかねない発言…これは慎まなければいけないと思います。不快なものでしかありません。


大人というか…親ならば、興味を惹くのが役目ではないのでしょうか。
例えば、歴史に興味が持てなかったなら、ある程度は物事を定型的に考えられる数学を。数字に興味が持てなかったなら、外国の方ともお喋りをすることができ、その人の故郷への興味が湧いてくるであろう、語学を。それらもダメなら、音楽などの芸術系やスポーツを…みたいな感じでその入口を提示してやることができるのが大人だと思うのです。大人としての役目を放棄してると言いざるを得ません。


「お勉強は何もできないからしたくなるもの」


自分は↑の通りです。
バカは嫌いです。何もしなくてもなれるし、人間としての役目を自ら終えてしまってます。
勉強をする気がある人は好きです。何もしなくても良いのに、自らのことを磨こうとしているからです。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-G. TV番組系日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails