Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
中国任務、無事終了!
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

中国任務、無事終了! 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2009年2月28日 22:05 ]     

Category  01-B. 仕事系 日記  *  03-I-01. 海外旅行記/出張記@大連      BBS


先程、大連から帰宅しました。
木曜日に、前週の意思疎通が上手く行っていなかったことが1点だけ発覚したとき…
このときだけはさすがに焦りました(※「帰国した翌日に休出かなぁ…」と思いました)が、メンバー全員が夜遅くまでドキュメント作成を頑張ってくれて(※勿論、自分も頑張りましたけど)、金曜日の定時内に無事全ての作業を終了した上での帰国となりました。


いやぁ、色々な意味でホッとしました。。。
自分なんかは、仕事で失敗を何度も経験させられたしているけど、彼らにはそういう思いを微塵も感じさせたくなかったから。「仕事なんだから…」と言う人もいるのかもしれませんが、母国語の言葉を使わずに頑張ることがどれだけ大変なものか、自分は海外で少しは経験を積んでいるので、多少は分かっているツモリです。


そういうこともあって、本当に嬉しいのです。本当に。
なにより、自分みたいな人種…好きみたいだしねぇ。。。(;^^)


…でも、自分の役目は自分自身のことを好きにさせることではありません。
自分自身のことを好きにさせることは重要なことだとは思いますけど、「日本人の代表として大連へ行っている身でもある」のです。「日本人の印象を悪くして、仕事を終えないこと」、これが1番重要だと思うのです。


今回のメンバーの何人かは…
日本人と話をしたことがないメンバーがいるということは現地担当者から話を聞いてました。そんなメンバーにとっては、初めてまともに接する日本人が自分となると、「New-Can=大体の日本人」という印象を抱いてしまうと思うから。。。


彼らは時間に余裕があるときは、日本語の勉強をしていたけれど…
この勉強にしたって、自分の印象が悪いと、勉強の支障を来たしてしまうと思うのです(※勉強は、お金を稼ぐことだけをモチベーションに頑張れるようなものではないと思うし…)。でも、好印象を与えられたならば、間違いなく励みにしてくれると思うのです。彼らは高学歴だし、頭は自分よりも良いはずだから。


近い将来、今回のことをキッカケに日本語の勉強を頑張って…
リーダーとして仕事をしているという話…そんな話を自分としては是非聞いてみたいですね。そのときには、今回の…「好き」という言葉を改めて噛みしめたいですね。そして、日本から自分のことのように喜んであげたいというか、エールを送りたいですね。こういうことは、日本人とか中国人とか…関係ないでしょう?


…とは思う一方で、今のままでは日本人は負けてしまうような危機感、、、
この自分が抱かなかった訳がありません。同じ仕事をしていながら、彼らは2種類の言葉ができるのですから。いつでも出張できる強みみたいなもの…これを自分は作らなければいけないなと思いました。


回りくどく書いてしまいましたが…
つまり、今回の出張をキッカケに、時期が来たら、自分も中国語を勉強しようと思ってます。
この業界、まだまだ中国語ができる日本人は多くないと思う…というか、また中国へ出張する機会が確実にありそうな気がするから。


…あと、大連で中国人の友達をキチント作ってきたから♪w
昨晩、大連のとある珈琲屋で長話をしてきたのですけど、また逢いたいし。。。

<Postscript>

[注] 中国語を教えてくれる方がいれば、喜んで勉強します!


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-B. 仕事系 日記」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails