Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
'09 WBC(2次ラウンド順位決定戦vs韓国)
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

'09 WBC(2次ラウンド順位決定戦vs韓国) 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2009年3月20日 14:54 ]     

Category  02-D. その他 野球関連      BBS


サムライジャパン、韓国を6-2で下しました!!(拍手)


ただ、ウチの村田が故障発生…
残りの試合では出場できないような、ハッキリと分かる故障だったのが哀しい限りです。ただでさえ少ない右打者の負傷の影響は大きいですし、今シーズンのベイスターズのことを鑑みても、「昨年に続くダントツの最下位が目に見えてきた」感じがしてガッカリです。。。


…ところで、今日はブッチャケ消化試合的な位置付けのものでしたが、、、
個人的にはアメリカよりもベネズエラとのガチンコ勝負が観たかったので、少し複雑です。。。
ボビー・アブレイユミゲル・カブレラマグリオ・オルドニェスと続く主軸の破壊力はスゴイですし、ストッパーはK-RODことフランシスコ・ロドリゲス。結果よりも、こんな大会こその試合を早く観たかったです。日本とベネズエラが決勝に残ることを祈ります…。


…そんな捻くれ者ですが、やっぱり韓国に勝ってくれることは嬉しいです。嬉しい。
マウンドに旗を立てるなど、スポーツマンシップの精神を疑いたくなるようなことをまたやられた後ですから。あんなことをやめようというムードにならないメンバーがいるようなチームを素晴らしかったとは思いたくもありませんし、認めたくもありません。


2回に内川が同点HRを放ったとき、本当にスカっとしました!
流し打ちも上手い彼の打撃センスに関して、個人的には入団当時から高く評価してますが、このような大舞台で、昨年の首位打者というタイトルを獲得したことはマグレではないことを証明してくれるのは、1人のベイスターズファンとして、本当に嬉しい限りです。そのうち、「韓国キラー」と呼ばれるかしらw。でも、8回…何故代打を出されなければならないのかしら…。何かアクシデントが起きた場合を考えると、守備力はともかく、内外野ができる右打者の選手は貴重なはず。自分の中ではありえません。小笠原も良い打者であることは認めますし、今日は日本で見せてくれるような彼らしいバッティングで重責を果たしましたけど…普通は、あの場面は内川に勝負させるべきだと思うのですが…。


2番手の小松が不穏なムードを締めるような投球で魅せるなど…
収穫はあった試合だとは思いますが、勝ってもなんとなく複雑な思いが残りました。


ボヤキ.........あります。
先制されると、途端に脆さが出るのが日本です。イチローに関しても、この試合における重要な場面でランナーを進塁させられないなど、本来の力を発揮できてませんし、レギュラー野手陣では1番頑張っていると思う青木が3番打者として活かされているのか…とか、何故岩村に三塁を守らせないか…とか、疑問は色々と残ります(※密約があるのでしょうね)。


でも、それ以上にモノ申したいのは…しんのすけ。


阿部慎之助さん、チャンスで凡打して、ベンチでニヤニヤはなんですか?
不愉快です。さらに、守備でもセカンドへの送球を2度失敗。7回にマーくんが同点HRを浴びましたが、1番やってはいけないこと。楽天の野村克也監督ではないけれど、細川ならばそんなリードはしないはずです…。


原辰徳監督としては、内海、亀井と共に大きな経験を積ませたいのでしょうが…
1人の野球ファンとしては、あんなことをやられると、授業料が高過ぎるとしか思えません。


ただ、亀井は安打を放つなど…
男としての意地を見せたので、心の底から褒めてあげたいですけどw


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-D. その他 野球関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


1 Trackback


WBC侍ジャパン 15安打を浴びせ韓国を下す…第2R1位通過!!!

WBC第2R 2009年3月20日:サンディエゴ 日本代表 6?2 韓国   前の試合でマウンドに太極旗を突き刺して勝利を喜んだ韓国を下して、...


From 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ  [ 2009年3月20日 15:18 ]

Related Posts with Thumbnails