Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
仲人屋さんの指示?に素直に従ってみよう…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

仲人屋さんの指示?に素直に従ってみよう… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2009年5月29日 02:50 ]     

Category  01-E-01. 地元系日記@世田谷区内      BBS


1ヶ月ほど前の話かしら。
実は、とあるお店から、常連客である…とある方から、予期せぬタイミングで携帯の方に電話がかかってきました。この方とは、個人的にはソレなりのタイミングで連絡をとっているので、電話がかかってくること自体は普通にあるのですが、「このときはチョット予期せぬタイミングだった」のです。しかも、外野が超盛り上がってる。


ちなみに、どういう話かというと…

逢わせたい女の子がいるから、今から来て!

という感じ。でも、その日はどうしても駆け付けることができなかったので、謝ると、、、
その彼女に電話が変わった。ただ、何も話をしてないから全く情報はナイし、顔も分からないし、パッと話が浮かばなくて、「はじめまして~」みたいな感じで話をしようとはしてみたのだけど、お互いで状況を上手く飲み込めていないから、「えっ、どうしよ、どうしよぉ…」みたいな感じでオロオロ。とりあえず、口は動かしたけど、何を話したか…う~ん、忘れた。「いくらよく喋る自分といえども、これは無理でしょう?」みたいな…(;^^)


でも、この店から、こんな話で呼び出されたのは初めてだったので…
できるだけ早く時間の調整をつけて参ります!」と返したのですが、立ち寄ったのは、それから2週間近く経った後。「期待に添えず、申し訳ありません…」という調子で立ち寄ってみたところ、暫くしてから…お店の奥さんがその彼女をメールで呼び出してくれて、お店へ駆け付けてくれたのです。そして、ご対面。


あら、予期せぬ…お見合い。。。


「自分のことをよ~く知っているご夫婦とはいえ、どんな話を彼女にしたんだろう…」
と気になったものの、そんなことを彼女に問い質しても仕方がないので、とりあえずあれこれ…その日は軽く2時間以上はお喋りをしました。「こりゃ、予想通りよく話してるわ…」と思ったのか、「記念に連絡先を交換しときなよ!」と奥さんから命令?があり、言われるがままに素直に連絡先を交換しました(※自分は1度目の場合は、軽く見られるのが嫌なので、積極的に交換しません)。


で、メールを交換したからには…
こういうのは、やっぱり男からメールを出さないとあかんだろう…うむ」と思い、メールを出したところ、それ以来、お喋りメールがずっと続いていて、水曜日…2人で下北沢の汁べゑで4時間くらい呑んできました。えび&アボカド&いくらを使った、「ドラゴンボール寿司」にハシャいできました。


ちなみに、この彼女…実は、同い年で、1年くらい前にこちらに来たばかり。
自分が4年近く、よく行っている店に顔を出すようになったのも、ここ何ヶ月かのこととか。そんな訳で、自分に対して紹介したのは同世代…という理由もあったのだろうけど、実は奥さんだけでなく、旦那さんも自分しかいないと自信を持って推したとお二人から聞いてます。こちらのご夫婦、実は、「閃いたときの感覚が一緒」ということが普段から多く…2人が推すということは、自分が聞いていない他の理由もまだまだあるはず。それを自分の話術で徐々に知ってみたいという気持ちも手伝ったのかもしれません。思い切って、勢いでメールをすることができたのは…。


そうそう、このお店…
知る人ぞ知る…お見合い屋でもあるのですが、自分はずっと物件候補でした。若い?からw
でも、「本当に物件になるなら写真、写真!」ってな感じでずっと言われていたから、それがね…なんだか写真1つで何かとてつもなく変わりそうな気がして、怖くて撮らないでもらっていたのです。


でもさ、まさかこのタイミングでこんな機会がやって来るとは夢にも思いもしなかった。
人との出会いなんて、そんなものなのかしら。滅多にないパターンというか、初めてのパターンなので、先が読めないけど…(;^^)。ただ、仲良くできそうな予感がするのは2人とも同じなので、仲良くしようと思ってます。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-E-01. 地元系日記@世田谷区内」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails