Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

北陸鉄道石川線沿線をブラリ(鶴来&加賀一の宮) 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2009年9月 5日 14:05 ]     

Category  03-E. 国内旅行記@甲信越/北陸      BBS


今年は、9月の出勤日数が少な過ぎると、なんとなく気が引けるので、、、
「8月中に、1日だけ平日に休暇を取得しておこう!」と思い、31日に休暇を取得し、車中泊も含めた2泊3日で、金沢で北陸鉄道の2路線を、宇奈月で黒部峡谷鉄道を其々初めて利用してきました。

夜行バス 金沢駅

今回は残り4日間を思い…
移動費用を節約するために、久々に夜行バスを利用してみたのですが、これは大失敗…。変則的な縦揺れに気をとられてしまい、僅か2時間位しか寝ることができませんでした…orz

ちなみに、上記画像の駅舎は金沢駅なのですが…
この現代的なデザイン、個人的にはチョット斬新過ぎる気がしましたが、果たして自分だけでしょうか…。建設中の北陸新幹線が、「1日でも早く開通して欲しい」という思いは感じましたけど。。。

新西金沢駅01 新西金沢駅02

その金沢駅から1駅隣の…
北陸鉄道石川線の乗換駅である西金沢駅へやってきました。画像の通り、北陸鉄道の駅名には頭に“新”がつきます。ここから、加賀一の宮駅へと向かうことにしました。

  

…しかし、やって来た列車は途中の鶴来駅止まりであったため、、、
取り敢えず、この鶴来で途中下車することにしました。

今回こちらへやって来た目的は、この鶴来から先、加賀一の宮迄の計2.1Kmの区間が…
10月末で廃線となるためだったのですが、1980年9月迄はこの鶴来から寺井へと向かう能美線(※参考情報:)という路線も分岐しており、上記画像のような急カーブを仲良く走っていた時代もあったそうです(※石川線に乗りながら、天狗山トンネル坑口や橋梁跡を目にすることができます)。あと2ヶ月弱で廃線となりますが、果たして数年後…この先はどのような変貌を遂げてしまうのでしょうか。。。

磨崖仏不動明王像

画像左は、鶴来駅から徒歩10分弱の所にある…
一閑寺の堂内です。正面には自然の一枚岩を彫って作られた、日本最大の高さ8mの磨崖仏不動明王像があります。これは、白山を開山したと伝えられている泰澄が村人の眼病治癒のために作ったのが最初で、現在の像は江戸時代末期に作られたものだとか。今でも眼病や商売繁盛、魔除けなどの御利益があるとのことで、人々の信仰を集めているそうです。


石川線の列車は、概ね2本に1本は終着駅の加賀一の宮駅迄向かうので…
鶴来から次の列車を利用して、移動しました。廃線間近の区間であるためか、路盤整備に関しては最低限という感じなのでしょうか。久々に味わった乗り心地の悪さが妙に印象的でした…(;^^)

加賀一の宮駅01 加賀一の宮駅02 加賀一の宮駅03

加賀一の宮駅04 加賀一の宮駅05 加賀一の宮駅06

加賀一の宮駅は、白山比咩神社の最寄駅ということを意識した駅舎なのでしょうか。
上記画像の通り、とても立派な木造駅舎です。そのため、「撮りたい!」という思いは以前からあったのですが、なかなか訪れることができなくて…(;^^)。ちなみに、この駅から先…1984年迄は金名線という路線が白山下という駅迄走っておりました(※参考情報)。現在の草むらの状況からでは全く想像がつかないかもしれませんが、この先はサイクリングロードとして整備されております。

白山比咩神社01 白山比咩神社02 白山比咩神社03

こちらが北陸鎮護の大社で、霊峰白山を崇める白山比咩神社です。
1480年の大火で全ての社寺が焼失し、現在の地へと遷座した影響で、規模は大きいとは言えません。しかし、全国に奉られている三千余社の白山神社の総本宮という…白山信仰の中心地としての面目は保たれていると思います。表参道には風格がありますし、雰囲気がとても良い場所です!

加賀一の宮駅周辺01 加賀一の宮駅周辺02 加賀一の宮駅周辺03

時間があったので、駅周辺で目についたものを撮ってみました。
蔵造りの家やお地蔵さまがあったり…個人的には、「チョットした散策ができる駅」という印象ですね。手取川沿いに関しても、もっと遡ってみたい気持ちも募りました。この辺りでのサイクリングは、気持ち良さそうな気がしますし…。


加賀一の宮駅07 加賀一の宮駅08 加賀一の宮駅09

石川線の車窓

最後に、石川線の車窓などを…。
ご覧の通り、「田園地帯をひた走る」という感じの路線です。そのため、車窓に関しては特筆すべきことはありませんが、車内には…福井県のえちぜん鉄道で話題になったような、アテンダントのお姉さんが同乗しております(※鶴来発AM9:30以降?)。白山市が国の緊急雇用対策事業である、“ふるさと雇用再生特別基金事業”を活用し、存続・活性化の一助として、8月から始めたとのことです。

個人的には、初めてこのような電車を利用しましたが…
観光バスを利用しているような気分といいますか、なんとなく心が和んで良いですね…(;^^)


<「兼六園&北陸鉄道浅野川線などをブラリ」へつづく(※画像数などの関係にて分割)>

<Postscript>

個人的な印象ですが、廃線を免れた区間に関しても石川線は乗客が少なかったです。
「運賃に関しては、安いとは言えない」ですからね。記念乗車をされるならば、観光のことも鑑みると、やはり加賀一の宮迄運行されている10月末迄が良いような気がします。

しかし、京王井の頭線の旧型車&東急東横線などで走っていた旧型車…懐かしいですね。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-E. 国内旅行記@甲信越/北陸」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails