Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
東北楽天の強さが神憑っている…
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

東北楽天の強さが神憑っている… 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2009年10月 1日 23:33 ]     

Category  02-D. その他 野球関連      BBS


昨日に続き、今日も集中打が出て、逆転勝ちです。
なんで、こうも集中打が出るのでしょう…。「神憑り的な強さ」と評しても良い気がします。楽天ファンの方にしてみると…今日もキチント開催された福盛劇場?なども含め、心臓に悪いシーンばかりなのでしょうが、なんだか負ける気がしませんね。毎日、大変だとは思いますが…(;^^)


ちなみに、楽天の最近の試合運びを観ていると、、、
一生懸命やると、何かが起こる」ということを選手たちが身を持って教えてくれているような気がして、個人的にはとても勇気づけられます。今、1番熱く、楽しい試合をしてくれるのは楽天絡みであることは間違いありません。


今日もリンデンのタイムリーから始まり、鉄平の好打&好守に、川岸の好リリーフ。
…そうこうしているうちに、試合の流れがやってきて、草野&リンデンで決めてしまいました。


しかし、後半戦の勝負強さが際立ってます。
今日迄の53試合の成績を申し上げますと、35勝18敗で貯金17。交流戦での悪夢のような大失速さえなければ、今頃は日本ハムとハイレベルな首位争いを繰り広げていたかもしれないような…そんな成績です。


しかし、「何故、こうも強いのか?」ということになると…
自分自身、色々とあるような気がしてます。野村監督の選手起用が当たっていることは確かだと思うのですが、中でも…捕手に中谷を重用し始めてからの勝率、これは良い数字が出ているような気がするのは気のせいでしょうか。あまりにも打てない専守防衛的な捕手ですけど、かつての智弁和歌山の主将。高校野球とはいえ、常勝チームに在籍していたことも…今プラスに作用している要因の1つであったりするのではないでしょうか。


その他にも、、、
楽天は毎年ドラフトで良い選手を獲得しているような…。育成枠で獲得した選手も一芸に秀でているし、シーズン途中のトレードも含め、当たりくじを引き過ぎのような気がします。実は、野球をよく知っているスゴイ裏方さんがいるのではないかと密かに思っているのは、果たして自分だけでしょうか(※投手では、田中将大を筆頭に、ローテーション投手の永井怜や中継ぎの川岸強などを…野手陣では、渡辺直人や草野大輔を筆頭に、嶋基宏、中村真人、小坂誠、内村賢介、宮出隆自などを獲得してますから。あと、創設時から在籍する中島俊哉にしてもオリックスへは契約金ゼロで入団した選手ですね)。


…こんなところが、ウチのベイスターズとの違いだと思うのです。
試合をチョコっと観てみても、渡辺直人の出塁率の高さなど、何故こういうところを真似しようとしないのか…とか、HR打者が山崎武司先生&助っ人しかいないと言っても良いのに、何故ビッグイニングを作ることができるのか…など、ベイスターズの各選手に対して聞いてみたくなります。「何年経っても、こういったことをまるで考えていないような野球しかできないベイスターズをプロ野球チームと呼ぶこと自体、自分は間違っている」ような気がしてしまいます。


創設時の楽天は、それくらい弱かったにも関わらず、、、
今はこの強さ…恐れ入ります。。。

<Postscript>

今の楽天の野球を観ていると、、、
もっと色々な角度から野球を観てみろよ! 勉強になるぞ!」と言いたくなります。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-D. その他 野球関連」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails