Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
末代の恥とか腹を切りたいとか…-野々村直通編-
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

末代の恥とか腹を切りたいとか…-野々村直通編- 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2010年3月25日 01:39 ]     

Category  02-C. 野球関連@高校野球  *  08. ニュース関連      BBS


第82回選抜高校野球大会が始まりましたが…
大会第2日目から、“違う意味”で盛り上がってしまってますね。


キッカケは、第1試合。
中国地区のチャンピオンである島根県の開星高校と21世紀枠での出場となった和歌山県の向陽高校の対戦となりましたが、この試合…戦前の予想に反して、21世紀枠の向陽高校が2-1で見事に勝利を収めてしまいました(※甲子園での勝利はなんと45年振りだとか)。


その試合後、開星高校の野々村直通監督が…

21世紀枠に負けたのは末代までの恥。死にたい。腹を切りたい

とか…

もう立ち上がれない。私の指導力が失格。辞めたい。こんな恥をかくことは2度としたくない

と申したのだとか。
個人的には、「この開“”高校と東京都内の開“”高校…どちらが知名度があるかと言ったら、間違いなく後者。野球の名門という意味でも、開星高校と例えば明徳義塾高校…どちらが名門かという意味でもやはり後者」とか、色々と思い浮かぶことがありました。


開星高校の歴史なんて、まだまだヒヨコみたいなものなのです。
“末代の恥”という言葉を言える立場かと思ったのが正直な感想ですね。そんな訳で、野々村監督の件に関しては、「どうぞご自由に…」というか…「ここまで言うなら、有言実行?」と実は少しだけ気にしてあげてみたのですが、やはりというか…亀田大毅同様のチキンハート。こういうことを口にする人に限って、弱いから…すぐに前言を翻すというか。。。


できる訳がないことを軽々しく口にして欲しくないと思うのは自分だけでしょうか。。。
切腹した著名人にしても、直近半世紀内に限定してしまうと三島由紀夫くらいですよ。強気過ぎる発言を聞く度に虫唾が走ります。


ちなみに、前述の発言に関して…
「選手は一生懸命やりました」と口にした上で申したようですが、「58歳の監督が報道陣の前で適切な言葉を選ぶことすらできないというのは如何なものでしょう?」というのが正直な感想ですね。なにより相手の向陽高校に対して、失礼ですし…大体、こんな監督が、「果たして、本当の意味での大舞台で冷静な采配を揮うことができるか?」となると、個人的には甚だ疑問です。。。


あと、その後のコメントに関しても…
「負けて悔しくて興奮状態でした。21世紀枠で出て、あれだけの投球をしたことに腹の底から敬意を表しています。もし誤解を生んでしまったのなら、詫びないといけない」というコメントに関しても、好感がもてるものではありません。ただでさえ、「越境入学で選手をかき集めてる学校」ということで、そのイメージは良いという訳ではないのですから。


野々村監督は、“山陰のピカソ”と呼ばれた?ほどの…
名物?美術教師ということで、卒業生に対しては、自ら描いた絵をプレゼントしていたという一面もあったのですから、「おそらく、生徒には慕われていたのではないか?」と思ってます。しかし、今回の件はさすがに影響が大き過ぎました。「たったヒトコトで、自らの晩節を汚してしまった」と言っても過言ではないかもしれません。

結局、言葉って…1を100にも1000にもする力があるんですよね。。。
自分も注意しなければ…(;^^)


最後になりましたが、勝利を収めた向陽高校に関して…
今回の件では色々と注目を集めてしまいましたが、相手監督の件などはもう忘れて、次の試合にベストな状態で臨んで欲しいです。高校野球ファンの1人として、心からそう願ってます。

<Postscript>

昨年の利府高校の主戦投手のブログの件もありますから…
高野連は手を打つ時期が来ていることを実感すべきかもしれませんね。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「02-C. 野球関連@高校野球」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails