Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
長良川鉄道沿線をブラリ 其の参(郡上八幡編)
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

長良川鉄道沿線をブラリ 其の参(郡上八幡編) 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2010年9月24日 11:20 ]     

Category  03-F. 国内旅行記@東海      BBS


<「長良川鉄道沿線をブラリ 其の弐」からの続き>

行ってみて分かったことですが…
下記地図の通り、“小京都”とも称される郡上八幡の市街地と駅の間は、結構な距離があります…。

まめバス かぼちゃのがっこう 蒸しパン

そのため、駅と市街地(※例えば城下町プラザ)の間はバスが結んでおります。
画像左の郡上市営バス(※まめバス:青/赤)は1時間に2本、その他にも岐阜バスが運行されております。ただ、お値段は60円も差があるので、列車で行く場合、頭の片隅には入れておくべきことかもしれません…(;^^)。ちなみに、画像右の蒸しパンは、城下町プラザの前にある“かぼちゃのがっこう”で販売されているもの(※画像中央/この日は、カボチャ、ブロッコリー、ニンジン、ホウレンソウ…だったかと)で、帰りに列車内で食べました♪ 尚、こちらではロールケーキやソフトクリームなども販売されておりますが、訪れた日は36℃を超える暑さ…。着いてすぐに食べた“かぼちゃのソフトクリーム”、あれは特に美味しかったです!(@^▽^@)/


城下町プラザの裏には、郡上八幡で1番大きな本堂を誇る安養寺があります。
そこを起点とする細い道を進むと、郡上八幡城へ行くことができます。徒歩20分くらいでしょうか。緑豊かな道ではありましたが、真夏の日中に徒歩で行く際は多少の気合いが必要です…(;^^)。ちなみに、城へ向かう途中の山麓には山内一豊とその妻・千代の像があります。千代の出自は諸説ありますが、実は「郡上出身」というのが有力なのだとか。

安養寺 一豊&妻 郡上八幡城

郡上八幡城の天主閣に関しては、当時の大垣城(※1945年に空襲により焼失)を参考に…
1933年に木造で再建されたもの(※日本最古)です。全国各地に残っていた名城を戦時中に空襲で幾つも失った後、国内では築城ブーム?湧き起こりましたが、再建されたものの多くはコンクリート製…ということもあり、これらと一線を画した美しさは、司馬遼太郎にも、「日本で最も美しい山城」と言わしめたとか。ちなみに、内部は資料館となっており、賢妻と称される千代の「名語録」が印象的です★

天主から01 天主から02

天主から見た城下です。
鮎のような形をしている」と称されますが、確かにそのようにも見えますね。ちなみに、城内にはクーラーはありませんが、自然の風が予想以上に心地良いので、思わず長居したくなります。


続きまして、郡上八幡城を背にして散策した場所へ話を移しましょう。

郡上おどり 宗祇水 偽物

何れも郡上八幡に縁が深いものです。
左から日本三大盆踊りの1つである郡上おどり、全国名水百選の1番手として環境庁の指定を受けた宗祇水、岩崎模型製造などで有名な食品サンプルとなります。

<郡上おどり>
7月中旬~9月上旬まで延べ32夜開催されるもので…
8月13~16日は、20時から明け方迄夜通し踊り続けるということで有名です。ちなみに、踊りの種目は10種類あり、自分たちは「川崎」、「春駒」などをホテルで習ってきました。いつか、郡上おどりの期間に合わせて訪れてみたいですね。

<宗祇水>
上段が飲み水として、中段は野菜を、下段は鍋や釜などをそれぞれ洗うものとされているようですが…
観光客がそれを分からずに上段で汚れた手を洗っている姿を目にすることが多く、そのことは残念でなりませんでした(※ウチの妻は1番楽しみにしていたと言っても過言ではないほど)。

<食品サンプル>
都民である自分は、郡上八幡と食品サンプルの繋がりには違和感を覚えたのですが…
岐阜出身の妻は、「パッと連想するくらい有名だ」と言うのです。調べてみたところ、産みの親である岩崎瀧三は郡上出身で、学校教材用と思われる蝋製の食品サンプルが上手くできていることに感動したことがキッカケで、それを貸し付けるための会社を1932年に設立したことが始まり…という、“日本で誕生した文化”。今では飲食店の店頭に陳列されていることが当たり前となった食品サンプルですが、この郡上八幡にはあちこちに工房があります。見たこともないようなサイズも多数見ることができて楽しいのですが、あまりにも美味しそうなものを目にすると、少しツライのも確かで…(;^^)


水の町として知られる郡上八幡には、昔ながらの風情が守られた場所もあります。

小道01 小道02

例えば、左記画像の…
町内を流れる川より拾われた約8万個の玉石を磨いて敷き詰めた、やなか水のこみち。ワンちゃんも癒されるようで、自らの意思で飛び込んでました…(;^^)

吉田川01 吉田川02 小駄良川

上記は市街を流れる吉田川(※左から2枚)と小駄良川です。
郡上八幡が緑豊かな所にあることを再認識することができ、こみち同様、「如何に水を大切にしてきた街であるか?」ということがよく分かる、風情ある景色です。あまりにも暑かったので、少しだけ水浴びをしてきました。

新橋 学校橋

飛び込みで有名な…
新橋&学校橋です。高さはご覧の通りで、「思っていたよりも高さがあるなぁ…」というのが正直な感想です。もう大人ですから、当然?飛び込みは自粛…(;^^)

郡上八幡01 郡上八幡02 郡上八幡03

郡上八幡04 郡上八幡05 郡上八幡06

市街地の建物のうち、楽芸館、八幡旧庁舎(※上段中央~右)をはじめ…
気になったものを色々と撮ってみました。真夏でなければ、歴史の匂いをこんなにも感じることができる街をノンビリと散策するのはとても楽しいと思います。内陸の街でありながら、外国人観光客を見かける機会が多かったことも、それを裏付けていると思います。

歩けば歩くほど、色々な発見があると思われる街でした。
最低でも半日以上、できれば丸1日費やすことを個人的にはオススメしたい…そんな街です。


<2年後に再び旅した其の四へつづく>

<Postscript>

またこちらの方へ行く機会があれば…
郡上八幡より先に関しても、片道だけでも敢えて列車で行ってみたいです!

びっくりみそかつ

最後に余談ですが…
左記画像は、東京へ戻る新幹線の中で食した名古屋で購入した駅弁です。「びっくりみそかつ」というもので、大きさも厚みもあり、とにかく食べ応えがありました。個人的にはお気に入りの駅弁の1つとなりましたね。「お腹が空いているときには、また食べたくなるかも…」と予感めいたものが…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「03-F. 国内旅行記@東海」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails