Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
スリランカから帰国しました
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome52&Firefox48&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS6の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

スリランカから帰国しました 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2010年11月17日 01:06 ]     

Category  03-I-03. 海外旅行記@スリランカ      BBS


色々なことがあり、プレッシャーばかり背負わされてしまうなど…
心配で仕方なかった7日の結婚披露宴を列席者の皆々様のおかげで終始和やかなムードで終えた後、翌日の8日~13日迄…妻と2人、ハネムーン@スリランカを楽しんできました。

<旅程や宿泊先など>

以上の通り、向こうでは4泊しましたが…
中でも、9日~11日迄の宿泊先に関してはエピソードに事欠かないと思います…(;^^)
スーパーや商店などがある街の中心部迄は、車やトゥクトゥクでカンダラマは30分。サマディセンターは1時間以上は要しますから自然の豊かさは申す迄もありません。妙な時間に外へ出ることはまさに自殺行為w。そんな訳で、インターネットなど現代的なスタイルを全て断ち切った状態で、日々を過ごしておりました。


ところで、スリランカの印象に関してですが…
野生動物の過ごし方がとにかく暢気(※野良犬や猿が狂暴ではなく愛くるしく暢気。牛もよく食べ、よく寝てる)で、食べ物や住居や植物も全然違いますね。サハラではどこまでも続く砂の世界に驚きましたけど、スリランカでは緑の豊かさに驚かされました。なんたって、木の幹の太さが全然違うし、日立のCMに使えるような木を幾つ見かけたか分かりません。


ちなみに、世界遺産は5つ巡ってきましたが…
個人的には、シギリヤロックが1番のオススメ」ですかね。素晴らしい岩絵、独特の見た目、歩いていてゾクゾクする階段(※崩れないか心配)…そして、たった十数年しか使われなかったと言う最上部の城跡。


想像する上において、こんなにも色々な材料が揃っている場所は…
世界中にそうたくさんあるとは思えないのです。キチント形が残っていることも素晴らしいですけど、存在していないのも面白いと思う…そんな自分としては、このような場所を旅することができたことは非常に良い経験でしたし、自分の周囲にも是非行ってもらいたいなと…(;^^)


あと、今回は象にかなりの時間を使ったと思いますが…
昨年のインドに続き、今年も色々と楽しませてもらいました。サファリでの長時間観察、孤児院での初めての餌やりや生後1ヶ月ほどの象の観察(※両親はこの子のことを守るために列車を止めて亡くなったらしい…)など、どれもこれも印象的です。象は愛嬌があるので、昔から好きな動物の1つだったりするのですが、そんな自分にとっては今回の触れ合いは贅沢な時間であったとしか言いようがありません。


その中でも、生後1ヶ月ほどの象を観る機会に関しては、今回が最初で最後かもしれません。
妻は、「ダンボみたいだった」と言ってますが、的を得てると思います。あのカワイイ目は忘れることができません。それくらい、スリランカでは象に関して良い思いをイッパイ味わったと思いますけど、これだけ味わってしまうと、日本の動物園ではもう満足できなくなりそうで怖かったりもします…。


…そんなこんなの旅のエピソードに関して、、、
写真を交えた報告は、自分の時間が確保できるようになったらノンビリと行いたいと思っております。
(※大変申し訳ありませんが、もう暫く多忙な日々が続くのです…トホホ)

<Postscript>

今回利用した旅行会社は、“リオンロイヤル”です。
ご参考迄。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

« Previous: カエルとの会話 | Blog Top | Next: 報告はがき作成中 »
 

From the Same Category...

From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails