Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
好奇心の森@下北沢
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

好奇心の森@下北沢 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2011年1月19日 22:52 ]     

Category  01-D. 店探索系日記  *  01-E-01. 地元系日記@世田谷区内      BBS


土曜日、靴を買いに2人で下北沢へ行ってきました。
南口を出て、ABC MARTStep IN StePという順番でお店を覗き、「何を買おうかな?」と考えていたのですが、気がついたら妻がとあるお店の中に入っておりました。

Darwin Room

お店の名前は、“Darwin Room 好奇心の森”。
ミスドがある通りを茶沢通り方面へ真っ直ぐ歩いた方向にあるのですが…この店、入ってみるとなんでもありで意外と面白いのです。雑貨屋かと思いきや古本屋。そうかと思ったら鳥や動物の剥製が目の前に…。「あれれ…」と思うと、アフリカ各国の民族工芸品があり…つい長居したくなる雰囲気。さらに、そんな心理を突いたのか、店内ではパプアニューギニアの珈琲を飲むことができたり…。

アフリカの工芸品にしても、ガーナなどは見かける機会がありますけど…
マリやブルキナファソの民族工芸品などもあったんですよね。日本人の欲も深くなったのでしょうか。例えば、人形を立たせてみると、「底が平らではないから見た目はどこか貧相…」とか、「雨が降らないから色落ち当たり前…」とか、そんなことはよくありがちなパターンですけど、それでも個人的には、「まぁ、当然だろうなぁ…」というレベルのなかなかのお値段。きっと、入手が難しい貴重なものなのでしょう。


ところで、こんなお店は、“掴みどころがない店”ともよく評されますが…
個人的には、このDarwin Roomは、「かなり計算された店だなぁ…」という印象でした。お店の名前をとってみても、Darwin Roomだけでなく、“好奇心の森”と並列にしているのも良いと思うし…店内が狭いので助かりました?けど、もう少しスペースがあったらと思うと、ある意味でゾッとします。2人して好奇心丸出しでしたから。危うく森から抜けることができなくなるところでした…(;^^)

象のペンダント

ちなみに、このDarwin Roomで購入したものは…
妻は、キーホルダーサイズの“ルーペ”とアンモナイトが入った“キーホルダー”…あとは、左記画像の通り、ゾウの“ペンダント”(※このゾウを見る度に、自分はスリランカのことを思い出すだろうなぁ)。自分は、南アフリカの電話線で作られたボールを買おう…と思ったのですが、サイズがあまり大きくなかったこともあって使い道が思いつかず、この日はとりあえず退散しました…(;^^)

…でも、こんな店が自宅から比較的近いところにあるのは、なんか良いですね。
また時間があるときに覗いてみたいなと思ってます♪(@^▽^@)/

<Postscript>

和神01 和神02 和神03

和神4

この日、夜は目黒で食べてきました。
個人的に、よく行く店へは入れなかったこともあり、久し振りに開拓…となったのですが、今回行ったお店は以前から気になっていた権之助坂にある“創作和食ダイニング和神”。有名人も来訪するようですが、「目黒っぽくないお店」という印象でしたね。自分が行く店とはどこか違って、お寿司屋っぽい雰囲気が強過ぎて…なんとなくカウンターの前には座りづらかったかな…(;^^)

でも、料理は美味しかったし、お酒の種類もありました。
今回食したものは鶏トマトチーズ鍋、合鴨クリームチーズ生春巻き、うるいの味噌マヨ和神風など。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-E-01. 地元系日記@世田谷区内」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails