Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
小田急らしい車両などの記念撮影
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

小田急らしい車両などの記念撮影 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2011年2月 2日 01:10 ]     

Category  01-A-01. 日記一般      BBS


小田急3000形

ウチの地元を走る小田急線も左記の3000形のように…
1988年に営業運転を開始した1000形以降、地球に対して如何にも優しそうな“ステンレス製の車両”が中心となっております。その一方で、昔から自分が乗ってきた、「小田急線らしい白地に青帯の車両」が少しずつ数を減らしてます。思えば、この僅か7年ほどの間で、2600形4000形(※初代)、9000形の3種類が姿を消しました…。

そして、先月。確か、駅構内のポスターだったと思うのですが…
さらなる追い打ちをかけるような動きがあることを知りました。「5200形6両+5000形4両編成」の組み合わせも1月29日と30日の“5000形10両さよなら運行をもって最後”とのこと…(>_<)。このことを知ってから、なんだか妙に寂しい気持ちになってしまいましてね。というのも、5000形シリーズは、「小田急らしい前面スタイルの車両という意味では最後の生き残り」ですから。そう思うと、記念撮影をせずにはいられなくなりまして…(;^^)

妻には笑われましたけどね…orz

そして、さよなら運行が行われる30日、「新宿~唐木田間のどこで撮ろうか?」と考えました。
このとき、パッと浮かんだのが、自分たちの最寄駅である千歳船橋。しかし、新宿発の列車が通過する40分ほど前から、下りホームの新宿寄りではカメラを持って待ち構えていた鉄道ファンが20~30名ほどおりました。そこで、各駅停車で1駅ずつ西へ西へと進んで行ったものの、カーブの位置が悪い狛江以外はどこも同じくらいの鉄道ファンがおり…結局、高架複々線区間は諦め、複線区間の百合ヶ丘駅付近で待ち構え、撮影を試みることにしました。

実は、この百合ヶ丘も良いカーブがあるので、なかなかの人気撮影ポイントでして…
カーブ付近を中心に、鉄道ファンは結構いました(※人数迄は数えておりません)。そんな訳で、そこから少し離れたところで自分は軽い気持ちで臨むことに…。

千代田線6000形 小田急5200形

そして、撮ったものは…
左記の通りです。実は、向ヶ丘遊園~生田間辺りにマナーの悪い鉄道ファンがいたらしく、そのためにダイヤが乱れ、自分が予想していた以上のスピードでやってきまして…orz。千代田線の6000系の方が上手く撮れてしまう結果となりました…。

…まぁ、良いんですけどね。
千代田線の6000系も、最古の車両の車齢は約40年という歴史ある名車両。小田急5000形シリーズ同様、自分自身、思い出深い車両の1つを上手く撮ることができて良かったです。。。

唐木田駅

…ただ、なんとなく悔しかったことは確かなので、、、
5000形10両が向かった先で、車庫がある多摩線唐木田迄、追いかけてみることにしましたw。ちなみに、自分がスタンプラリーをしていた当時、多摩センター~唐木田間は開通していなかったので、実は小田急線の中で唯一利用していなかった区間でした(※かつて存在した向ヶ丘遊園のモノレールを含め、何気に全区間完乗…)。

小田急5000形@唐木田 千代田線@唐木田

そして、道路上から…
車庫に止まっている5000形シリーズと千代田線の6000系を頑張って撮ってみました。こうしてみると、10両って長いし…絵になりますね(※余談ですが、日中は千代田線の車両は4編成も唐木田にいたんですね)。

唐木田迄行って、再確認することができました。
やっぱり小田急の車両は、あの前面スタイルが1番です!w

この時代こそ、あんな車両が新製されたら面白いのになぁ。。。

<Postscript>

5000形シリーズの側面表示器の行き先は「団体専用」でした。
自分自身、小田急線を長年利用してきましたが、初めて見ました…(;^^)


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

§この記事のメインカテゴリは、「01-A-01. 日記一般」です。


From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails