Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 180

Notice: Undefined variable: objtype in /home/sites/heteml/users/n/e/w/new-can/web/blog/mt-dynamic.php on line 183
読み物レビューなど <星守る犬/村上たかし編>
Memory-01 Memory-02 Memory-03 Memory-04 Memory-05

From the author's New-Can

  • 当サイトは、IE11&Edge&Chrome58&Firefox53&OPERA31&Safari5…以上の環境で動作をなんとなく確認済です。全てのブラウザに対して、素人が完璧に対処することは至難の業です…。
  • スマートフォンでも、Android4.2/5.0&iOS10の環境で“必要最低限の動作は確認済”です。PCと同様のレイアウトで概ね閲覧可能ですが、解像度により一部非表示となるケースがあります。
  • 記事内で掲載されている一部画像は、ダブルクリックするとポップアップ画面経由で拡大されます。
  • 足跡を残す際は、画面左側にある“おきてがみ”機能も利用して下さい。
  • 白い頁が全面に出力されてしまった場合などは当方へ報告して下さい。メールフォームは、“検索&アーカイブメニュー頁の中央”に用意してあります。

読み物レビューなど <星守る犬/村上たかし編> 

user-pic

Written  By  New-Can   [ 2011年6月17日 01:02 ]     

Category  04-C. 読書感想文      BBS


確か、先週ですかね。
帰宅すると、「人間は裏切るけど、犬は裏切らない…」と言いながら、犬好きの妻が涙をポロポロと流しておりました。


読んでいた作品は上記の通り。
「星守る犬」と「日輪草」の2作で構成された、1時間もあれば十分読破可能な漫画。
犬のことが、「大好き」とか、「カワイイ」とか思う方ならば、この作品を読めば、改めてそのことを実感するのではないかと思います。また、ハッピーという平凡な犬の名前も、「純粋で素直…」という想像をかき立てるには十分で、絵を見るだけで十分愛おしくなります(※表紙は最高に良いと思います)。


さて、話の内容を簡単に書きますと…
3人家族の…口下手そうなお父さんが持病で職を失ったことなどをキッカケに離婚。
その状況下、ハッピーはいつも散歩に連れて行ってくれるお父さんに引き取られることになりました。


そして、お父さんとハッピーは車で旅に出ます。
その旅の果ては…。


…あとは自制しますが、、、
結論を申しますと、自分はなんでもジックリと読む…感情移入系タイプなので、涙しました。
なんていうか、要所要所のハッピーの表情が印象的でしたし、「犬を飼う以上は、自分も美しい関係を築きたい」という夢というか、理想のようなものを持っている(※夫婦関係においても、同様の思いあり)からこそ…であるとも思ってます。


とりあえず、上記のような理由で離婚というのもどうかと思うし…。


逆に言うと、普段から冷めている方や…
ただ泣きたいから買ってみたという方などは、「こんな作品は愚作にしか映らない」と思います。


…結局、実はこの作品のアラを探せばキリがなくて、、、
そもそも展開に無理があるというか、強引そのもの。客観的に読んでしまうと、「漫画だから深く突っ込まれないだけ…」とか、「この作者は描かされたな?」という印象は払拭できないでしょう。


そんなことも勘案すると、★3つ程度が妥当という感じもするのですが…
これくらいのことは著者も分かっていない訳がないと思うので…「これはこれでありかな?」という感じで、自分は★4つ。

<Postscript>

今月の11日から西田敏行主演で映画も公開されておりますが…
この鉄板キャスティングと平井堅の主題歌に首を傾げたくなるのは、果たして自分だけでしょうか。「鉄火丼のマグロに対して、惜しげもなく大間のものを使うようなもの」というか…ソコまで石橋を叩いてダメ押しされると、「イイ作品だと言え!」と脅迫されているような気分になります。そんな訳で、個人的にはこの作品は漫画を読んでから映画へ流れた方が良いのではないかと…。


- Entry Site -

にほんブログ村  BlogPeople  ブログ王

AlphaPolis  人気blogランキング  info-blogrank(article)  ブログ掲示板神奈川県

Thank you so much to read My Blog. I hope it's a fine day for you. See ya!

 

From the Same Category...

From the Same Date in a Different Year...

§記載者が過去を振り返りたくなったときのために掲載しております…m(__)m


Related Posts with Thumbnails